1: たんぽぽ ★ 2018/06/05(火) 19:18:55.24
「百済の微笑み」金銅観音菩薩立像、韓国への返還に向けて始動
6/5(火) 17:40配信 ハンギョレ新聞

最近日本で公開された百済時代の金銅観音菩薩立像=文化遺産回復財団提供
index

国立中央博物館・文化財庁など 日本の所蔵者側と交渉推進

 韓国彫刻史の最高傑作で、日帝強制占領期(日本の植民地時代)に日本に搬出された百済時代の金銅観音菩薩立像が最近公開された事実が伝えられると、国立中央博物館や文化財庁など関連機関は仏像の所蔵者側との返還協議に乗り出す意向を明らかにした。


 ペ・ギドン国立中央博物館長は5日、ハンギョレとの通話インタビューで「111年前にこの仏像と一緒に忠清南道扶余(プヨ)の窺岩里(キュアムリ)から出てきた金銅観音菩薩立像が、現在国立扶余博物館にある。必ず韓国に戻され扶余博物館に収まらなければならないものだと思う」とし、「文化財庁と協力し、多角的な経路を通じて日本の所蔵者側と協議を進めていく方針」だと話した。博物館が名乗り出て返還に向けた交渉を推進するという意志を示したということだ。

 彼は「具体的な部分までは言えない」とし、「博物館は以前からこの仏像の所在と現在の状況を把握するために、相当の努力を傾けながら所蔵者側の動きも注視してきた」と伝えた。さらに「仏像の歴史的意味や価値がこの上なく大きいため、このような努力もしてきたので、国家機関が乗り出して返還されることが当然だと思う。何よりもこのような大切な遺物が永久に日本に埋もれたり、他の外国へ出ることがないようにしなければならない」と強調した。

 返還手続きや方式については、現在まで確実に方針が決まっているものはない。国宝である半跏思惟像や百済金銅大香炉に匹敵する価値を持つという評価が出ているだけに、今後、返還交渉を行う場合、作品評価額についてさまざまな国際競売資料などを検討し、所蔵者側と「適正価格」を探すのがカギとなるのではないかとペ館長は指摘した。彼は特に、仏像が出土された後、日本に渡った来歴を念頭に置かなければならないと指摘した。

 今回日本で公開された百済金銅観音像は、窺岩里で他の金銅観音像と一緒に出土され、日本の憲兵隊が保管していたが競売で日本人に売られ、その後収集家の市田次郎氏に渡り、解放以後、日本に搬出された。
ペ館長は「解放後にこの地に残って扶余博物館に入った他の金銅観音菩薩立像と一緒に最初は後代の世に出たが、縁が分かれて離別しなければならなかった」とし、「このような悲しい歴史を所蔵者と一緒に分かち合って議論するなら、大乗的レベルで相互にウィンウィンの結果を産むことができるだろう」と期待した。彼は「苦心の末に名品を公開した所蔵家の真摯さと名誉を最大限尊重し、博物館が中心となって国内への返還を推進する名分と条件をつくることが重要だ」と付け加えた。

 キム・ジョンジン文化財庁長もこの日、ハンギョレとの電話インタビューで「所蔵者や作品の近況については以前からさまざまな情報を把握してきた」とし、「予算の問題もあり、国立博物館とともに所蔵者側の合意を引き出せる環境を造成することにまず努力したい」と述べた。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

0bf6bcf21: たんぽぽ ★2018/06/05(火) 17:19:05.26
レコードチャイナ

2018年6月4日、韓国・ニューシスなどによると、訪日した韓国の経済団体、全国経済人連合会(全経連)が、自民党に日韓通貨スワップの再開を建議した。

許昌秀(ホ・チャンス)会長ら全経連代表団は同日、東京を訪問し、経団連の中西宏明会長や榊原定征前会長らと懇談会を行った。両団体は今年10月ごろ、韓国で「第28回 日韓財界会議」を開催することで合意。韓国の若者の日本での就職問題や、未来産業と北東アジア平和時代のビジネス協力問題など、両国間の民間経済協力についても協議したという。

全経連代表団は、同日午後には自民党の二階俊博幹事長と竹下亘総務会長を表敬訪問し、日韓通貨スワップの再開を建議した。また「北朝鮮の経済開放が現実になった際、技術力に優れた日本との協力を活性化させたい」との考えも伝えたという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
「スワップを政治的に利用する日本とは距離を置くべき」

「李明博(イ・ミョンバク元大統領)時代と同じ。韓国がプライドを捨ててスワップ締結を頼み、結局は日本の望み通りに進む」

「カナダとのスワップも始まったのに、なぜ日本とスワップ再開の話を?」

「国民の意見も聞いてほしい」
など、日韓通貨スワップの再開に否定的な声が寄せられている。一方で
「日本で就職する韓国の若者たちのことを考えると、日本との経済協力は避けられない」との意見や、

「文在寅(ムン・ジェイン)大統領がもたもたしているから、企業人が代わりに動き出した」
と政府に対する不満の声も見られた。(翻訳・編集/堂本)


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

s-few1: Boo ★2018/06/05(火) 14:28:11.48
中央日報

2015年2月に終了した韓日通貨スワップを再開しようという動きがあちこちで表れている。

韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」が日本の与党・自民党に韓日通貨スワップの再開を建議した。

許昌秀(ホ・チャンス)会長ら全経連代表団は4日、東京を訪問し、日本自民党の幹部であり日韓議員連盟所属議員の二階俊博幹事長、竹下亘総務会長らを表敬訪問した。この席で全経連代表団は韓日通貨スワップの再開を建議した。また北東アジア情勢が急変する中で北朝鮮経済の開放が現実化する場合、技術力が優れた日本との協力が活性化することを望むと明らかにした。

これに先立ち、韓国銀行(韓銀)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は日本との通貨スワップ再開の可能性に言及した。5月にASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3財務相・中央銀行総裁会議出席のためフィリピンを訪問した李総裁は「日本との通貨スワップ再開のために努力し、今後、議論が始まる可能性があるとみている」とし「中央銀行が経済協力レベルで接近しようというのが我々の一貫した立場」と述べた。金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相兼企画財政部長官も「李総裁と話を交わしたが、私も同じ考え」と明らかにした。

韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結し、2011年には700億ドルまで規模が拡大したが、2012年8月に李明博(イ・ミョンバク)元大統領が独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問したことで韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。2016年末に韓日間で関連の協議があったが、2017年1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受け、日本側が一方的に交渉を中断した。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

nida1: みつを ★ 2018/06/05(火) 06:59:12.73
「圧力ばかり叫ぶ日本は嘲笑買う」北朝鮮メディア
6月5日 4時15分  NHK

北朝鮮の国営メディアは日本政府に対して「圧力ばかりを叫ぶ日本のふるまいは世間の嘲笑を買うだけだ」と非難しました。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は4日、日本を非難する論評を伝えました。

この中では安倍総理大臣と河野外務大臣を名指しして、北朝鮮に対して圧力維持や拉致問題の解決を国際社会に訴え続けていると指摘し、拉致問題について「すでに解決済み」という従来の主張を改めて強調しました。

そのうえで「形勢がどう変わっているかもわからずに圧力ばかりを叫ぶ日本のふるまいは、世間の嘲笑を買うだけだ」と非難し、日本に過去の清算を改めて要求しました。

北朝鮮は史上初の米朝首脳会談に向けてアメリカへの対話姿勢を前面に押し出す一方、日本に対しては拉致問題は「解決済み」という従来の主張を国営メディアを通じて繰り返し伝え、拉致問題の解決や圧力を維持して非核化に向けた行動を引き出したい考えを示す安倍政権への非難を続けています。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: プティフランスパン ★2018/06/05(火) 11:34:18.51
ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版
2018年06月05日 10時44分 

トランプ米大統領が1日に北朝鮮の非核化の見返りに経済的補償をする主体として韓国と中国、日本を名指しし非核化費用問題が変数に浮上した。北朝鮮の非核化費用は最大2100兆ウォン(約215兆円)を超えるという推定が出ている中で負担割合をめぐり韓日中3カ国の計算は複雑になった。1994年の米朝ジュネーブ合意の時のように対北朝鮮支援の大部分を韓国が抱え込むことになる可能性が大きいという懸念が出ている。

◇韓国の負担割合が最も大きくなりそう


各種研究機関の分析によると北朝鮮の非核化達成まで10年を基準として最小数十兆ウォンから数百兆ウォンに達する天文学的な費用がかかる。米国の経済専門誌フォーチュンは最近英ユーリゾンキャピタル研究所と共同分析した結果に基づき北朝鮮の核放棄の代価として今後10年間に2兆ドル(約2100兆ウォン)の費用が推定されると予想した。

北朝鮮の非核化費用は大きく2種類に分かれる。核施設廃棄と大陸間弾道ミサイル(ICBM)搬出費用、これに伴う軽水炉建設支援など直接・間接費用があり非核化の見返りとして提供する経済的支援額がある。

第1次北朝鮮核危機を封じたジュネーブ合意の事例と比較してみると、韓国は非核化の代価として北朝鮮に提供することにした新浦(シンポ)軽水炉建設費用の70%を負担した。
1995年に北朝鮮の軽水炉建設支援に向け設置された朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)は総建設分担金46億ドルのうち韓国が70%の32億ドル、日本が22%の9億ドル、欧州連合(EU)が残り8%を負担することにした。米国は工事費を出さず重油だけ供給することにした。

しかし2002年末に第2次北朝鮮核危機が発生して軽水炉建設が全面中断され、既に投じた建設費用も回収できなかった。韓国政府は全投入費用15億6200万ドルのうち11億3700万ドルを支援した。発生した損失は韓国国民の負担となった。米国は重油供給で3億5000万ドルを支払ったという。

◇核廃棄費用は米国も出すか


費用分担の割合が軽水炉支援時と同様にされる場合、韓国政府の負担割合が最も大きいと予想される。支援規模は軽水炉支援の時とは次元が違うはるかに大きいものとみられる。

KEDO事務総長を務めたイ・ヒョンジュ北東アジア歴史財団事務総長は4日、「米国の貿易赤字のためトランプ大統領は米国の税金を使った対北朝鮮経済支援はせず、対北朝鮮制裁解除措置だけするだろう。トランプ大統領は『非核化の道は私がならすので運転は文在寅(ムン・ジェイン)政権がせよ』という考えだ」と話した。キム・チョンシク元統一部次官は「KEDOの時は互いの支援範囲が決まっていたが今度は非核化支援範囲がとても広くなる可能性が大きい。非核化は長期的課題のため文在寅政権の任期が終わってからもその負担はとても大きいだろう」と予想する。

核物質やICBM搬出などのような直接費用は米国を含んだ周辺国が共同負担することになるという分析もある。チェ・ヨンジン元駐米大使は「核ミサイル搬出などにかかる費用は米国も直接の利害当事者のため今後協議が必要な問題。米国が全体を負担したり周辺国が共同負担する形式になるだろう」と話した。

日本と中国に対しては観測が入り交じる。日本は日本人拉致問題など懸案解決に向け対北朝鮮支援に出ると予想される。キム元次官は「日本の場合、先に日朝修交を掲げた後に北朝鮮支援を始める可能性があるがその見返りを望むだろう」と予想した。

ハン・スンジュ元外務部長官は「過去の問題により対北朝鮮補償を決める時には日本と協力しにくく、中国も利権がない限り積極的にならないかもしれない。トランプ大統領が韓国政府との話は終わったと話したところからわかるように韓国が大部分の負担を背負うことになる可能性が大きい」と懸念している。

http://s.japanese.joins.com/article/006/242006.html?servcode=500&sectcode=500&cloc=jp
本文を読む

DevWll7UEAEm--d1: 【B:92 W:76 H:103 (C cup)】 @ハニィみるく(17歳) ★2018/06/05(火) 08:00:10.07
「レイシスト カエレ」~日本市民、出入口を塞いで嫌韓講演を阻止
東亞日報(韓国語)

<東亞日報・チャンネルA 共同取材>

■ ヘイトスピーチ対策法2年目の日・・・極右が川崎市で集会推進
■ 市民・団体600人余りが出入口封鎖・・・『韓国人尊重』などプラカード持って糾弾
■ 「レイシスト(人種差別者)カエレ」

3日の午後2時、日本 神奈川県 川崎市の教育文化会館前では、出入口を埋めた600人余りが一斉にスローガンを叫んでいた。これらは「人種差別は罪」、「恥を知れ」などが書かれたプラカードを持っていた。「外国人を差別しません」や「韓国人を尊重しましょう」などのハングルのプラカードもあった。


同じ時刻、この建物の4階では日本の右翼団体『ヘイトスピーチを考える集会』が講演会を開く予定だった。これらのヘイトスピーチ(特定の人種に対する嫌悪発言)は殆どが韓国人、在日韓国人などを狙っている。

有名な極右活動家の瀬戸弘幸氏(66歳)は、数日前から自身のホームページで講演会のニュースを伝えていた。 彼は、「日本人が韓国、北朝鮮を批判するのはヘイトではない。(日本は)表現の自由が認められる国」と言いながら、右翼に講演会に参加する事を促した。最近まで彼は、「韓国人は危険で入国を規制しなければならない」と嫌韓発言を躊躇しなかった。


■ 講演会標榜した集会…阻止された日右翼

この日は日本でヘイトスピーチ対策法が施行されてから、2年目になる日だった。ヘイトスピーチに反対する市民と団体は、講演会開始1時間前から出入口を取り囲んで抗議デモをした。講演会が実際に開かれるのか、どのような内容を話すかを調べるために記者が建物に入ろうとすると、一部の市民が記者を右翼団体の会員と勘違いしてやじを飛ばした。警察の協力を得て辛うじて4階に上がると、瀬戸氏は講演会場の廊下で右往左往しながら関係者と話していた。窓を挟んだ講演場には、6~7人が座っていた。講演会場に入ろうとすると、彼は記者に、「(この集会に)よく来る方以外はeメールで申請を受けている」と言って立ち塞いだ。講演が行われるのかを尋ねると、「することはする」と言いながらも、「とりあえず戻って欲しい」と記者の背中を押した。

デモ隊は、「講演会と偽装して右翼集会を開き、ヘイトスピーチを助長するのは違法だ」と言いながら一層激しく抗議した。午後3時になると講演が中止となった。建物の中にいた右翼団体の関係者は、警察の保護を受けて建物の外に出た。デモ隊は、「小細工せずに家に帰れ」とやじを浴びせた。瀬戸氏は講演会中止の後自身のホームページに、「暴力によって講演会が中止となった。主導者に責任を追及する」と明らかにした。

デモに参加した高校教師のマエダ・サツキ氏は、「右翼団体の講演を許可した川崎市が問題」と指摘した。川崎市は日本の地方自治体中で、ヘイトスピーチの事前規制を初めて作った場所である。今回の講演会を規制しなかった理由について、川崎市の関係者は本報との電話で、「問題が無いと内部で判断した」と説明した。

■ 巧妙に広がる嫌韓

昨年12月、日本の内閣府世論調査(全国18歳以上の男女3000人を対象)によれば、ヘイトスピーチを知っている回答者(57.4%)のうち47.4%が、「(ヘイトスピーチで)日本に対するイメージが悪くなる」と答えた。「ヘイトスピーチは表現の自由」という回答は17%に留まった。

ヘイトスピーチ対策法の施行で嫌韓デモは少し減ったが、完全に根絶されるまでには時間が掛かると見込まれている。法律に処罰の条項がなく、補完策が急がれるという声が出る。

街頭デモなどの直接的な方法以外に、最近では巧妙な手口で偽装したヘイトスピーチコンテンツが出ている。韓流スターの消息を伝える芸能雑誌の場合でも、見た目は平凡な韓流関連雑誌のように見えるが、内容を見れば『犯罪を犯した韓国芸能人のまとめ」など否定的な面をあぶり出している場合もある。『反日発言した芸能人のまとめ』を紹介する記事も簡単に見つける事ができる。

ヘイトスピーチ対策法を発議した有田芳生参議院議員(立憲民主党)は、「未だに“朝鮮人差別”を叫んだ日帝強占期の時間(垢かもしれない)から脱せない時代錯誤的な右翼が少なくない」とし、「これらが安倍政権を支持して勢力を育てているのが問題」と指摘した。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: ガラケー記者 ★2018/06/04(月) 14:48:29.22
searchina 2018-06-04 12:12

 中国メディア・今日頭条は2日、「どうして西洋は中国や日本だけををアジアの代表として見て、韓国やインドなどをないがしろにするのか」とする記事を掲載した。

 記事は、「各種の重大な国際会議、フォーラムにおいて西洋がアジアについて語る際、往々にして日本と中国のみが提起される。まるで日本と中国がアジアのすべてを代表しているかのように考え、韓国やインドなどの国を無視している。これはどうしてなのか」と疑問を提起した。

 そのうえで、「日本は近代以降西洋に深い印象を植え付けてきた。日露戦争から日清戦争、第1次・第2次世界大戦に至るまで、歴史を語る際に日本に触れないわけにはいかない。そして、日本の科学技術は現代の世界に大きな影響を与えているほか、多くの日本企業が欧米諸国に進出している。さらに、アニメなどの文化が西洋で流行していることも要素の1つだ」と説明した。

 また、中国についても「欧米との政治的、経済的つながりは多くの人が理解している。中国は多くの西洋諸国にとって最大の貿易パートナーなのだ。また、世界第2の軍事大国であり、国連における影響力も並々ならぬものがある。中国製品も世界の隅々にまで浸透し、欧米に移住する大量の中国人によって中国文化が現地に根付いている」と解説している。

 その一方で、西洋諸国からみて韓国の存在感が薄い状況について「エンタメ産業の発展により、世界各国での認知度は高まっているものの、残念なことに、大多数の欧米人は韓国の影響を受けておらず、サムスンやLGが韓国の企業だということを知らなかったりさえするのだ。また、西洋人が韓国人を中国人や日本人と間違えた際、誤りを指摘されてもさして気に掛けない。彼らは、それが韓国人に対する非礼な行為であり、リスペクトに欠けているということを意識していないのだ」と伝えた。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

s-画像 金正恩1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [GB] 2018/06/04(月) 17:02:56.83
sputniknews

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の代表団は米朝首脳会談開催時、シンガポールへ向けて金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を乗せる専用車の配送を行う予定はない。北朝鮮代表団はその代わりに、現地で直接自動車を手配する予定だ。同国の「ザ・ストレーツ・タイムズ」紙が伝えた。

当紙によると、米国代表団は、「ビースト」の異名をもつ大統領専用車「キャデラック」を前もって手配した当会談へ向け、5月28日にシンガポールに到着した北朝鮮代表団は、米国の大統領専用車以上のクラスの手配を要求した。

現地の自動車レンタル会社では、「ロールス・ロイス・ファントム」、「メルセデス・ベンツ」、「ベントレー」を含む高級車のレンタルが可能だ。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

20180604110035-11: ガラケー記者 ★2018/06/04(月) 21:57:30.52
現代ロテム、日本企業など抑えて台湾の歴代最大鉄道車両事業を受注
中央日報日本語版 2018年06月04日 11時02分

現代ロテムは台湾鉄路管理局(TRA)が発注した9098億ウォン規模の郊外線鉄道520両納品事業を受注したと4日、明らかにした。現代ロテムは520両すべてを昌原(チャンウォン)工場で生産し、2024年までに納品を終える予定だ。現代ロテムが台湾で鉄道車両事業を受注したのは1999年のTRAの56両受注以来。

これまで台湾市場はフランスやイタリアなど欧州と日本の企業に対する信頼度が高く、現代ロテムの受注が非常に難しかったところだ。現代ロテムは車両内の座席の背もたれが低くて不便だという乗客の意見を反映して座席の上部にヘッドレスト設置を提案し、ブレーキ装置など主な核心部品に対する品質保証期間も従来の3年から5年に延長するなど、乗客と担当省庁の要求事項にすべて応じたという評価を受けた。

現代ロテムの関係者は「今回の事業は台湾市場で発注された鉄道車両事業のうち過去最大の規模」とし「高品質の車両を納品して追加の事業も受注できるよう最善の努力をする」と述べた。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2018/06/03(日) 20:14:32.73
<森友・加計問題>「ウソ答弁を許すな」新宿で政府批判デモ
6月3日(日)19時49分 毎日新聞

森友学園や加計学園を巡る疑惑などへの政府の対応を批判する市民らが3日、東京・新宿でデモ行進をした。約2000人(主催者発表)が参加し、「ウソ答弁を許すな」「まともな政治をあきらめない」などと声を張り上げた。

午後4時すぎに新宿中央公園からスタートし、新宿駅南口や伊勢丹前など休日でにぎわう繁華街を巡るコース。森友・加計問題に加え、財務省前事務次官のセクハラ問題への対応や衆院を通過した働き方改革関連法案に抗議する内容のプラカードも目立った。【丹治重人】


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

このページのトップヘ