1:ななしさん 2022/05/10(火) 11:21:10.71
5/10(火) 10:35配信

 鳩山由紀夫元首相(75)が10日までに自身のツイッターを更新。韓国の尹錫悦新大統領と会談したことを報告した。

 鳩山氏は「韓国の尹新大統領と大統領に就任する前日に面談をする機会をいただいた。脱大日本主義のハングル版を差し上げた後、親しく懇談をしたが、尹氏の『無条件で韓日関係を改善する』との言葉に強い決意を感じた」と自身の著書を手渡したという。

 続けて「最後に『韓日関係改善の先生になって欲しい』とお願いされたが、尹氏の自信の裏返しと思う」と会談を振り返った。

index

https://news.yahoo.co.jp/articles/3d7fec52eb9ac8f3b75ef981ff8b57b87fdbe867
本文を読む

yun1:ななしさん 2022/05/10(火) 08:18:01.72 I
おとこわり

NHKは新たに就任した韓国の大統領についてこれまで韓国の国立国語院の表記に基づいてユン・ソギョル氏としてきましたが、大統領自身が希望していることなどから、10日からユン・ソンニョル大統領と表記します。

ソース:NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220510/k10013618201000.html

本文を読む

cpd1703150500010-p11:ななしさん 2022/05/09(月) 18:59:52.89
間もなく退任する韓国の文在寅大統領が5月9日、国民に向けた最後の演説で「日本の不当な輸出規制による危機を克服した」と改めてアピールしました。

文大統領は9日午前、退任演説を行い、平昌オリンピックの成功や、「K-防疫」と自賛してきた新型コロナ対策を振り返り「韓国は先進国であり、先導国家になった」などと述べ、自身の5年にわたる国政運営を評価しました。

また日本政府が2019年に韓国向けの輸出管理を強化したことを「不当な輸出規制」としたうえで半導体素材などの国産化に成功し「国民の団結した力で克服した」と改めてアピールしました。

一方、今年に入り異例のペースでミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対しては、「対話再開を望む」などと述べるに留まっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/413bae4f3bd4e31d382bee05573fb6837e21aefe

本文を読む

s-c304bbad1:ななしさん 2022/05/08(日) 18:21:44.51
 今月6日、国内の株価指数が1%以上下落した劣勢場にもかかわらず、航空株が一斉に強気を見せた。キンポ(金浦)空港―羽田航空路線が遅くとも来月初めに再開されるだろうというニュースと共に本格的な旅行シーズンが近づくだけに、関連恩恵メーカーに対する関心が必要だという分析が出ている。

 8日(きょう)、マーケットポイントによると、今月6日の大韓航空の株価は前営業日比2.18%高の3万500ウォン(約3120円)で、エアプサンは2%高の2295ウォン(約235円)で取引を終えた。アシアナ航空は1.02%高い1万9800ウォン(約2030円)で、ティーウェイホールディングスは1%高い806ウォン(約82円)で取引を終えた。

 この他にもAKホールディングスとチェジュ航空、ジンエアーともに1%近く上昇した。この日のKOSPI、KOSDAQ指数が1%以上下落した点を考慮すれば、これら航空業種の株価は善戦したということだ。特に来月から日韓間の航空路線が再開されるという期待からLCC(格安航空会社)が注目されている。

 新韓金融投資のチ・イネ研究員は「最近、日本路線が6月から再開されるという期待が高まっている」とし、「ユン・ソギョル(尹錫悦)新大統領が派遣した日韓政策協議代表団が日本訪問を終えて帰ってくる際のメディアインタビューで今後の日韓路線再開とビザ免除の復元などを肯定的に言及したためだ」と説明した。

 実際に2020年3月から中断されていた金浦―羽田間の航空便の運航が遅くとも来月初めから再開される予定だ。日韓外交筋はこの日、「金浦―羽田間の航空便を6月初めから再開することで(日韓当局間の)合意が成立した」とし、「再開時期が繰り上げられる可能性もある」と明らかにした。そのため、大韓航空やアシアナ航空、日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)など韓国と日本の主要航空会社も金浦―羽田路線の運航再開を申請している。

 これを受け、LCCの業績も同様に前向きなものと見られる。チ研究員は「LCCを見ると、短距離である日本路線の売上げ比重が圧倒的」とし、「LCCの日本旅客需要シェア率は2019年基準で55%近いが、個別のメーカーで見ると、エアプサンとティーウェイ航空、ジンエアー、チェジュ航空の順で日本路線の売上げ比重が高い」と分析した。

 エアプサンは新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)ショック以前の2019年、売上高6332億ウォン(約649億2000万円)、営業損失378億ウォン(約38億7500万円)を記録した経緯がある。日本観光ができなくなり、2021年まで2年連続で売上げが急減し、昨年基準の売上額は2019年の半分にも達しない1765億ウォン(約180億9600万円)水準を記録したが、日本旅行が再開される場合、大きな回復傾向を期待できる。

 金融情報会社エフアンドガイドによると、エアプサンを除いたティーウェイ航空とジンエアー、チェジュ航空3社の今年の予想平均売上高増加率は149.62%と集計された。チェジュ航空が189.2%で最も高い増加が予想され、3社とも営業赤字は今年まで続くものとみられる。

 一方、日本政府が来月から外国人観光客を受け入れるための検討を始めたと、この日の日本経済新聞が報じた。最近、円安現象が続く中、外国人旅行客を通した国際収支の改善に力を注ぐという意志がうかがえる。韓国銀行の経済統計システムによると、3月25日から1000ウォン台を下回っている対ウォン円相場は現在968.94ウォン台と集計された。

2022/05/08 17:36配信 Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 84

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0508/10346853.html

本文を読む

1:ななしさん 2022/05/09(月) 14:42:38.02 I
"韓国籍女優・玄理「日本生まれですが日本名はありません」
中央日報日本語版

「日本名を持たずに育ちました。両親に堂々と生きなさいと言われ、隠すことなく育ち、一層強くなることができました」

4日に公開された日本映画『偶然と想像』(監督・濱口竜介)で来韓した在日韓国人女優の玄理(ヒョンリ、本名イ・ヒョンリ、36)の言葉だ。日本生まれの玄理は、日本の芸能界では珍しく韓国国籍、韓国名で活動した。


本文を読む

1:ななしさん 2022/05/09(月) 12:37:09.61
「『辺野古』県民投票の会」元代表の元山仁士郎さん(30)=大学院生=は9日午前、政府に名護市辺野古の新基地建設断念などを求めるハンガーストライキを東京の首相官邸前で始めた。沖縄の日本復帰50年に合わせ、場所を変えながら断食を続ける。

元山さんは「政府は選挙や県民投票の結果を尊重せず、体を張らなければならない状況に追い込まれている」と語った。ハンガーストライキの期間中、現場やインターネット上で新基地断念などを求める署名を募る。

元山さんは政府への要求事項として①新基地建設の即時断念②普天間飛行場の数年以内の運用停止③日米地位協定に関する全ての日米合意を公開し、民主的な議論を経て見直す―を掲げている。

岸田文雄首相が要求事項の受け入れを表明するか、ドクターストップがかかるまで続ける。

元山さんは、沖縄の施政権が日本に返還されて50年がたっても過重な基地負担が変わらず、政府が新基地建設を強行する現状に「復帰しない方が良かったんじゃないかと思わざるを得ない。祝えるような状況にない。岸田首相が式典で要求の受け入れを表明して、ひとまず祝える形になってほしい」と話した。

15日には、復帰50年を記念する式典が開かれる宜野湾市の沖縄コンベンションセンター前でもハンガーストライキを行う予定。他にも自民党本部や公明党本部の前での実施を計画している。

元山さんは2019年の辺野古県民投票の際にも、宜野湾市役所前に座り込んで投票の全県実施を求めるハンガーストライキを行った。

no title



本文を読む

s-c304bbad1:ななしさん 2022/05/09(月) 10:48:13.86
韓国の新政権の発足を控え、日本国民の間で韓日関係の改善に対する展望が交錯していることが分かりました。

日本の民放テレビ局のネットワークであるJNNが行った世論調査の結果、日韓関係の改善を「期待する」という回答は44%、「期待しない」という回答は46%でした。


今回の調査結果は、韓国の新政権の発足を控えた去る7日と8日に全国18歳以上、1,200人余りから受けた回答を分析したものです。

一方で攻撃を受けた時だけ武力を行使できるという、日本の『専守防衛』の原則を「再検討すべき」という回答が52%と半分を超え、防衛費増額に賛成するという立場も55%になりました。

このような結果は最近のウクライナ事態や北韓(北朝鮮)、中国の脅威など、安保環境が悪化したことによるものと分析されます。

また、6月からコロナ関連の入国規制をG7水準に大幅に緩和すると岸田総理が明らかにしたことに対し、回答者の48%は賛成すると答えました。

一方で屋外マスクの着用については、75%が「維持すべきだ」と明らかにしました。

今回の調査で岸田内閣の支持率は62.1%となり、先月の調査より3%上昇しました。

https://www.ytn.co.kr/_ln/0104_202205091007447028

本文を読む

1:ななしさん 2022/05/08(日) 22:56:26.36
[長寿ブランド誕生秘話] 発売17年「体が軽くなる時間17茶」

2005年の発売以降、韓国国内の茶飲料市場で消費者から根強く愛されてきた南陽乳業の「体が軽くなる時間17茶」が、今年で発売17周年を迎えた。

no title

17茶はその名の通り、薬豆、麦、緑茶、マテ、ケツメイシ、ハトムギ、玄米、トウモロコシ、そば、アマドコロ、ゴボウ、レンコン、チコリ、霊芝、桑の葉、茸茶、橘皮など、17種類の伝統茶の原料を混合して作った製品だ。

南陽乳業はウェル・ビーイング市場の成長可能性を見て、茶飲料市場に進出した。17茶は刺激的な炭酸飲料製品が主流を形成している市場に、新しいカテゴリーを開拓して、茶飲料の大衆化時代を開いたという評価を受けている。

https://n.news.naver.com/mnews/article/003/0011169523
本文を読む

このページのトップヘ