baka1:ななしさん 2022/03/03(木) 19:19:44.24
[速報]文大統領、ウクライナ事態に「韓国多くの役割を求められて…」「負担感大きくなった」
入力 2022.03.03。午後4時37分

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が3日、ロシアのウクライナ侵攻など国際秩序再編の動きと関連して「韓国の地位が高まり、多くの役割を求められている」と話した。 文大統領発言は最近、ウクライナを侵攻したロシアに対する国際社会制裁の参加に関する悩みを示したものと解釈される。政府はロシアが全面戦を繰り広げるまで、ロシアとの関係、韓国企業と交民被害などを懸念して制裁の参加に消極的だったが、米国などの強い要求を受けてから遅れて動いたという批判を受けた。 文大統領は「現在の安保面は非常に複合的」とし「ファンデミックが発生し、サプライチェーン主導のために競争し、新興技術を先取りして維持するための競争が続いている」と話した。文大統領は「最近進む様相の背景には民主主義、人権など価値と体制の問題もある」とし「国家間のブロック化が進み、新冷戦の様相も見せている。そのような面はウクライナの事態で増幅された」と明らかにした。

文大統領はこの日、大統領府で駐在した国家安全保障会議(NSC)拡大関係長官会議の仕上げ発言で「私たちがやりがいを持って誇りを感じることができるが、負担感が大きくなったのも事実」と述べた。文大統領は「高度な知恵が必要であり、部署間の協力が必要な時点」とし「韓国政府は最後まで国家安全保障強化のために最善の努力を尽くす」と明らかにした。 国家安全保障室は会議で「2021~2030年の安全保障脅威展望」を報告した。大統領府は、「報告書は激化する強大国間の戦略的競争、コロナ19ファンデミックと気候変動、4次産業革命とともに、特に新興技術の浮上など、新しく複雑な危機の登場が国際秩序の再編につながる安保環境の変化にさらに能動的で積極的に対応していくことに寄与しようと作成された」と明らかにした。

文大統領は「グローバル安保環境が急速に変化している」とし、「最近新しく複合的な安保危機が登場している。これにどのように対応して克服するかを戦略的計画を立てることが非常に重要だ」と話した。文大統領は「韓国政府は最後まで複合的な安全保障危機に対する対応力量を強化し、次期政府が最初から機敏に対応できる基盤を提供しなければならない」とし「今日の議論結果を政策当局だけ共有するのではなく、一般国民にも知らせ、次の政府で参考できるようにする必要がある」と強調した。 報告書は政治、経済、新安保、新興技術など4つの分野に分け、未来の挑戦要素と機会要素、重点対応要素を挙げた。報告書は「政治分野の主要挑戦要素で、民主主義と権威主義間の体制と価値競争の深化、ポピュリズム強化と民主主義の退行、価値と技術・供給網・輸出・投資統制間の連携運動の拡大などが識別された」とし「今後グローバル民主主義回復力のための国際協力を拡大し、価値と技術・供給網・輸出・投資統制間の連携動きの拡散に備え、主要国の関連動向を綿密にモニタリングするなど、対応方案をさらに緻密に樹立しなければならない」と指摘した。

https://n-news-naver-com.translate.goog/article/032/0003132059?ntype=RANKING&_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja

共感 122
怒り 1528




7:ななしさん
と意味不明な供述を繰り返しており

32:ななしさん
頭おかしすぎるだろ

34:ななしさん
>>1
( ・ิω・ิ)吹いたわwww

36:ななしさん
これもう統合失調症だろ

44:ななしさん
>>1
誰からも相手にされてないから自画自賛かよ

73:ななしさん
>>1
お薬出しときますね

79:ななしさん
現実逃避が凄い

106:ななしさん
>>1
何も期待してないから安心しろ!

133:ななしさん
これが幸せ回路ってやつかー