1:ななしさん 2022/04/05(火) 10:36:24.02
4/5(火) 10:29配信 中央日報日本語版

今年グラミー授賞式で「最優秀楽曲」と「最優秀レコード賞」を獲得して4冠にのぼった「シルク・ソニック(Silk Sonic)」はブルーノ・マーズとアンダーソン・パックが昨年2月結成したR&B2人組だ。1枚目のシングル『Leave The Door Open』でグラミー4大本賞の中で2つのトロフィーを獲得した。

米国の代表的なポップスターのブルーノ・マーズがパートナーとして選んだアンダーソン・パックは2011年から米国ロサンゼルス付近で音楽活動を始めた1986年生まれのラッパーでありシンガーソングライターだ。

彼は韓国系米国人だ。アフリカ系米国人の父と米国に養子縁組された韓国系米国人の母の間で生まれた。
「パック」という名前もアンダーソンの母が米国に養子縁組される過程で「パク(Park)」を「パック(Paak)」に書き間違えたことに由来する。彼の母は「密陽(ミリャン)朴氏」と知られている。現在、妻も韓国人で、韓国と縁が深い。

BTSとの縁も目につく。グラミー賞が開かれる2日前である1日、グラミー賞授賞式が開かれるラスベガスで行われたシルク・ソニックのコンサートにはBTSのRM、シュガ、ジミンが訪ねて公演を観て認証ショットをSNSに投稿した。アンダーソン・パックの息子がBTSのファンだと伝えられる。

パックは2017年第59回グラミー賞授賞式「最優秀新人賞」と「最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞」にノミネートされたことを皮切りに、2019年「最優秀ラップ・パフォーマンス賞」、2020年「最優秀レコード賞」と「最優秀R&Bパフォーマンス」、2021年「最優秀メロディック・ラップ・パフォーマンス」まで計4つのグラミートロフィーを獲得した「グラミー経歴職」だ。

2つの本賞だけでなく、「最優秀R&Bパフォーマンス」と「最優秀R&Bソング」部門まで席巻した3日授賞式でアンダーソン・パックは興奮した姿だった。初めて呼称された「最優秀楽曲」受賞の際はブルーノ・マースが「皆さんのおかげで私たちは永遠にグループでいられそうだ」と話して受賞感想を終えたが、「最優秀レコード賞」にもう一度名前が呼ばれると、アンダーソン・パックはサングラスを外して「私たちは今謙遜を維持しようととても努力している。しかし、業界ではこれを『完ぺきな席巻』と呼ぶ」として「候補のみなさん、愛している。今夜のお酒はシルク・ソニックがおごる。私たちは酔ってもいいだろう!」と話して観衆から歓呼を受けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b7b95d76832a96978cb51a7ebebbb3a9c8f5a58




2:ななしさん
グラミー賞受賞
日本 22-3 韓国

5:ななしさん
>>1

くだらねぇ

10:ななしさん
赤ん坊輸出大国の話?

13:ななしさん
まーた始まったw

14:ななしさん
劣等感の塊だよな

16:ななしさん
アイゴ、誇らしい!

17:ななしさん
もう人類の起源は韓国人でいいよ

18:ななしさん
悔しさが滲み出てるなw

21:ななしさん
わー始まったw

24:ななしさん
奴等に付ける薬は無い

32:ななしさん
久々の認定w

36:ななしさん
そういうこと言いだして悲しくないのかね

47:ななしさん
⎛´・ω・`⎞プロの精神勝利師

48:ななしさん
これはノーベル賞ものだな