no title1:ななしさん 2022/04/06(水) 23:46:10.89
国会・汝矣島の桜の木は日本産… 土種の王桜が一つもない

桜並木の名所、国会と汝矣島(ヨイド)に植えられた桜の大部分が、日本産のソメイヨシノ桜であることが分かった。

6日、社団法人王桜プロジェクト2050は、今年の桜の開花時期に合わせて国会および汝矣島に植栽されている桜の木々を全数調査した結果、汝矣島一帯の桜は、日本産のソメイヨシノ桜であることが分かった。

これによると、国会に植栽された桜の木218本のうち197本の90.4%がソメイヨシノ桜であり、汝矣島は418本のうち96.4%にあたる403本がソメイヨノ桜だった。残りは韓国の特産ではなく、チャントル桜(※おそらく「カスミザクラ」のこと)、キョプ桜(※八重桜のこと)、オル桜(※エドヒガンのこと)などだった。

私たちの特産の桜類である王桜は1本も発見されていない。
今回の調査は4月4日、同団体の会員18人が国会と汝矣島に植栽されている桜類全体を調査した。

シン・ジュンファン会長(元国立樹木園院長)は、「大韓民国の民意を象徴する国会とソウルの最も有名な桜祭りの場所に、土種の王桜が一本もないことが残念だ」とし、「年次的に鎮海(チネ)をはじめ、慶州(キョンジュ)、求礼(クレ)、群山(クンサン)、霊岩(ヨンアム)、済州(チェジュ)、河東(ハドン)などの桜の名所や、顕忠院、王陵、遺跡などに植えられた桜の樹種を調査して発表する予定だ」と話した。

王桜プロジェクト2050は今年2月、国内外の桜類の調査、研究、広報、自生王桜を広く普及させる目的で設立された。

王桜とソメイヨシノ桜は、外見上は非常に似ているが、遺伝子を利用した最近の様々な研究で、親種が異なる別種と認識されている。(省略…)

ソウル新聞(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=081&aid=0003263664



91:ななしさん
ソメイヨシノと王桜の違いがわかったとは進歩したな

51:ななしさん
多分来年にはこの記憶が塗り替えられて、「韓国の桜の遺伝子が含まれてる」になる

52:ななしさん
>>51
多分桜そのものの起源が韓国とか言い出す

109:ななしさん
だからなんなの?

180:ななしさん
韓国の桜が一本もないのに花見が行われていると言うことは、
花見が韓国古来の風習ではなく日本の風習だという何よりの証拠だろうが

181:ななしさん
日帝残滓だ
抜け

183:ななしさん
桜を切り倒してその後に国花のムクゲを植えればいいじゃないかw

196:ななしさん
ソメイヨシノ祭りじゃあああ

187:ななしさん
全て抜根してムクゲでも植えとけ