s-c304bbad6月のNATO首脳会議で韓日首脳が対話か…「双方が出席検討」
5/13(金) 11:51配信 中央日報日本語版

6月にスペインで開催される北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と岸田文雄首相が会う可能性があると、日本メディアが12日報じた。

毎日新聞はこの日、「(岸田)首相と尹氏はそれぞれ、スペインで6月に開催予定のNATO首脳会議への参加を検討している」と伝えた。

これを受け、2019年12月以降行われていない韓日首脳対面会談の実現に関心が集まっている。しかし日本国内の一部では、韓国が韓日間の懸案に対する具体的な解決策を出すまでは首脳会談をすべきでないという意見が出ている。

自民党の佐藤正久外交部会長は11日の同部会などの会合で、日本との関係改善に積極的な韓国新政権の対応に関連し「韓国側が徴用工問題などで具体的な行動を見せない限り、岸田首相は尹錫悦大統領と会談をしてはいけない」という立場を明らかにした。





・対話を行うのなら外堀を埋めてから。何も整っていない状況では双方にリスクが有ります。


・スワップ欲しさのみと思います。


・しかし尹は前大頭領やその他の政治家とは違い、若干の奥ゆかしさ、常識はありそうです。


・常識的範囲の挨拶程度以上はするべきでない。


・隊長の言う通りだけど会っちまうんだろうな岸田は。


・社交辞令で挨拶だけして、会談は断れよ。


・まあ、首脳どうしが会うのだから挨拶程度はするでしょう。


・大統領変わったって問題リセットされませんけど?


・具体的な案を持って来ないなら挨拶だけで十分