aho「民主主義の模範国は日本ではなく韓国、だからソウルフォーラム選んだ」
5/17(火) 7:11配信 中央日報日本語版

「アジア全域で民主主義が最も成功した国は何と言っても韓国です。韓国が逆境を乗り越えて歩んできた道は民主主義国家の模範ではないでしょうか。韓国が国際社会で存在感をもっと発揮してほしいです」


民主主義の実現を目指して行動する世界的な団体「民主主義と文化財団(Democracy & Culture Foundation、DCF)」を率いているアキレス・サルタス(Achilles Tsaltas)会長が16日、中央日報紙とのインタビューで強調した内容だ。サルタス氏はDCFがソウルで17日に開催する国際フォーラムのために訪韓した。DCFは今月11日のオーストラリア・シドニー、17日のソウルに続き、20日には米国ワシントンDC、来月3日と10日にはそれぞれドイツ・ベルリン、エジプト・テルアビブでフォーラムをそれぞれ開催する。5つのフォーラムを貫くテーマは「民主主義の構成要素を改めて想像する(Reimagining the Building Blocks of Democracy)」だ。韓国がアジアの代表に選ばれた。サルタス氏の上記の発言はなぜ韓国かという質問に対する回答だった。

今回の5つのフォーラムはアテネ民主主義フォーラム(Athens Democracy Forum)の一環として開かれる。アテネ民主主義フォーラムはニューヨーク・タイムズ(NYT)が2018年まで主催してきた国際会議で、現在はサルタス氏が設立した非営利財団DCFが継承してこれを開催している。各国で開かれる5つのフォーラムから集まった知恵は今年7月英国ロンドンで開かれる会議で再び総合的に検討される。それぞれのフォーラムは開催国の有力なシンクタンクと協力して行われるが、韓国では泰斎(テジェ)アカデミー(理事長キム・ドヨン)が選ばれた。次は一問一答の要旨だ。

--財団の名前が興味深い。なぜ「民主主義と文化財団」なのか。


「民主主義と文化は互いに必ず必要な存在だからだ。創意性と表現の自由など、文化の核心価値がない民主主義は花を咲かせることが難しい」

--韓国を選定した背景は。


「イリナ・ボコバ前国連教育科学文化機関(ユネスコ)事務局長がDCFの議長だが、ボコバ氏が韓国を推薦し、私はまさにその瞬間『イエス』を叫んだ。韓国はアジア全域で民主主義が最も成功した国で、政治システムも躍動的に動いているところだ。日本やシンガポールに比べても特に躍動的だ。そのうえ韓国は戦争など逆境を乗り越えて今日の民主主義と経済成長を興したところではないか。西欧は韓国に対して畏敬の気持ちを抱いている」

https://news.yahoo.co.jp/articles/c1462099292e9c92154b8a3799f649f678f00f87




・国民に対する教育は、ロシアと全く同じですけどね。


・「大統領経験者が直ぐに取っ捕まる国が、民主主義の模範国」と考えたらいいのか?


・ まず、日本を比較対象に持ってくる時点で間違ってる


・>「韓国はアジア全域で民主主義が最も成功した国で、政治システムも躍動的に動いているところだ。日本やシンガポールに比べても特に躍動的だ。」

タイトルと違うな....。


・>西欧は韓国に対して畏敬の気持ちを抱いている」

よく平気でウソをつけるね。


・文政権がかけこみで成立させた検察への改悪法案について、是非とも感想を聞かせてほしい(笑)


・>サルタス氏はNYT出身で、2000年には中央日報と提携して現在のインターナショナル・ニューヨーク・タイムズとともに英字新聞「コリア中央デイリー」を創刊したときの核心メンバーだ。

読む意味がないことがわかった。韓国の受益者だった。


・ググっても日本語での対象が殆ど出て来ない程度の民間団体の代表を引っ張り出して、さも世界的な権威、影響力の有る人物みたいに紹介してますね。


・民主主義って、大統領候補者が相手の親族の非を暴いて罵りあったり、できもしない公約をリップサービスとして大盤振る舞いするものでしたっけ?


・ウィーン条約に違反して日本大使館前に慰安婦少女像を立て徴用工へ賠償として日本企業の特許権、営業権を差し押さえ現金払いさせる最高裁判決を三権分立と論理を摩り替える国際法違反が許されるのは民主主義と云えるのか?


・この方は何を見てるんでしょうか。香港の民主主義弾圧に民主国家が声を上げる中、韓国は沈黙してましたよね。


・たかが一新聞社や怪しげな一財団に「アジア№1」と褒められて嬉しい?


・リップサービスにしても酷過ぎるね。「有権者との約束」も「外国との約束」も守ろうとしない国を「民主主義模範国」と讃えるなんて。


・確かに韓国は民主主義っぽく見える。ろうそく集会したり、デモしたり、労組が強かったり、国民情緒法もあるし、投票率も高い。でも、ほとんどがNO JAPANのようにプロパガンダによる煽動で、特定の団体の利益のための活動になっている。残念。


・ろうそく革命だの、民主化革命、更には前回の大統領選の保革での罵倒など目立つことしてれば、内情をよく知らない人にはそう映るんでしょうね。


・文政権は民主主義を破壊することしかやってこなかったんだけどね。