no title



1:ななしさん 2023/11/28(火) 11:42:44.81
2023年11月26日、韓国・ノーカットニュースは「尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の英国国賓訪問に同行した金建希(キム・ゴンヒ)夫人が滞在中、チャールズ国王をはじめ王室の人々と歓談した」と伝えた。

また、カミラ王妃とは芸術、動物保護、文学、気候変動など幅広い分野について歓談した。カミラ王妃から「家族の1人が韓国を訪れた際、肉を食べようと案内された店が補身湯(ポシンタン、犬肉の鍋料理)の店で、大変なショックを受けた」と聞き、金建希夫人は「韓国にはまだ犬の食用文化が残っている」と遺憾を示し、食用禁止法の立法に向けた努力を伝えた。カミラ王妃は金建希夫人の努力を歓迎し、「これからの活動に期待する」と応えたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは
「英国まで行って他にもっと話すことがあるんじゃないの?。韓国は犬を食べる国ですと宣伝したかったのか?」

「大統領夫人ともあろう人が外国に行って、自国民と自国の文化の陰口をたたくとは」

「高い税金を使って海外に行ってする話じゃないだろうに、あきれた」

「本当にカミラ王妃のほうからその話をしてきたのか?。かなり無礼な話とも言えると思うが」
など、否定的なコメントが多数寄せられている。


2:ななしさん
カミラはネトウヨ

3:ななしさん
トンスルもありますよ

6:ななしさん
     *      *
  *     +  ウリです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ<*`∀´ > E)
      Y     Y    *

20:ななしさん
他人を尊重するって話はどうなった?

27:ななしさん
文化によって食糧が異なるのは当たり前

30:ななしさん
(U^ω^)わんわんお!

76:ななしさん
堂々と犬を食い続ければいい