no title



1:ななしさん
2/13(火) 11:33配信 中央日報日本語版

李康仁(イ・ガンイン)が所属するフランスプロサッカーチームのパリ・サンジェルマン(PSG)が最近、SNS掲示物で「旧正月(Lunar New Year)でなく「中国正月(Chinese New Year)」と表記し、批判があった。

誠信女子大の徐?徳(ソ・ギョンドク)教授は13日、SNSを通じて「仏リーグPSG、スペインリーグのレアル・マドリード、イタリアリーグのACミランなど欧州名門チームが旧正月でなく中国正月と表記し、論議を呼んだ」と指摘した。

続いて「旧正月は韓国をはじめベトナム、フィリピン、インドネシアなど複数のアジア諸国が記念する日」とし「欧州名門チームが中国正月と表記したのはアジア圏の普遍的な文化を無視するものだ」と主張した。

徐教授は「昨年末、国連が旧正月を『選択休日』に指定し、今年初め米ニュージャージー州上院が旧正月を記念日として制定する決議案を採択するなど、米国内でも多くの変化が起きている」と紹介した。

また「2021年にカナダ首相が旧正月当日に中継されたニュースで『Happy Luzar new year』と祝って話題になったように、世界的な傾向が旧正月の表記に変わっている状況」と説明した。

さらに「欧州名門チームに旧正月表記に関する正当性を知らせる抗議メールをすぐに送る予定」とし「来年からは欧州名門チームも旧正月を正しく表記するよう変えていく」と強調した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0f05169254e88a223b899d68c1b99648036e7ff2

2:ななしさん
暇人

3:ななしさん
抗議メール職人

7:ななしさん
またこいつか

11:ななしさん
中国正月で合ってる

13:ななしさん
今年でもう50歳になるのにバカなこと(抗議メール)ばっかやってねえで働け