韓国サッカー

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/08/01(月) 13:55:19.07
韓国メディア「Sportal Korea」は、韓国サッカーが日本に嘲笑されていると論評した。中国のスポーツメディア・直播?が7月31日付で伝えた。

同月27日に行われたE-1サッカー選手権の最終戦で、韓国は日本に0-3で敗れた。韓国は、昨年3月に横浜で行われたフル代表の親善試合、今年6月のU-16 インターナショナルドリームカップ、同月のAFC U-23(23歳以下)アジアカップ準々決勝(日本はU-21で臨んだ)で、いずれも日本に0-3で完敗している。

「Sportal Korea」の記事は、「過去、日帝による強制支配を受けた韓国では日本戦の敗北は絶対に容認できない」「日本との試合はたとえじゃんけんであっても負けられない」と指摘。「韓国はKリーグトップの選手を派遣したが、日本に徹底的にじゅうりんされた。ベント監督の不可解な戦術は大惨事を引き起こし、選手たちの闘志の無さにはファンから批判の声が上がった」とし、「かつては『日本に負けたら玄界灘に身を投げる』と言われた。もちろん今は時代が違うが、日韓戦に特別な意義があるのは、今もこれからもずっと同じだ」と論じた。

また、「今回の惨敗は、相手が日本だったからというだけでなく、ワールドカップ(W杯)まで4カ月しかないということでも衝撃が大きかった。しかし、やはり最大の問題は相手が日本だからだ」「日韓戦は戦争だ。この敗戦は文字通りじゅうりんされた最悪の敗戦だった。韓国は負けてはならず、負けるにしても闘志を見せなければならない。ファンが欲しているのはそれだ」とした。

その上で、「恥ずかしくはないのか。かつて日本は韓国との対戦を怖がっていたのに、今ではわれわれを嘲笑している。日韓戦は普通の親善試合とは比べられないプライドをかけた戦いである。もし、単なる親善試合だと思っているのであれば、すでに終わっているも同然。本当に変わらなければならない」と批判した。

https://www.recordchina.co.jp/b898684-s39-c50-d0052.html

本文を読む

1:ななしさん 2022/07/29(金) 21:48:44.61 I
日本サポーター「旭日旗応援」…徐ギョン徳氏、欧州サッカー全98クラブに告発

no title

韓国誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は29日、最近日本で開かれたフランスと日本プロサッカーチームの親善試合中にサポーターが旭日旗を掲げて応援していたことに対し、欧州5大サッカーリーグの全クラブに告発したと明らかにした。


これに先立ち今月23日、フランスのパリ・サンジェルマン(PSG)FCと日本の浦和レッズが埼玉スタジアムで親善試合を行った。当時、ゴールポスト後方でサポーターが赤い垂れ幕とともに旭日旗を掲げて大きな問題になった。
 
これに対して徐教授は英国プレミアリーグ20クラブ、スペインのラ・リーガ20クラブ、ドイツのブンデスリーガ18クラブ、イタリアのセリエA20クラブ、フランスのリーグ・アン20クラブなど計98クラブにこのような状況をメールで知らせた。

徐教授は告発メールで「今回の対戦に登場した旭日旗は日本の帝国主義と軍国主義を象徴する旗で、ドイツのハーケンクロイツと同じ意味を持つ戦犯旗」と強調した。

本文を読む

1:ななしさん 2022/07/27(水) 08:10:04.07
韓国女子サッカー代表チームのコリン・ベル監督が、先日の日本と中国戦の結果に深い無念を表した。

(韓国)代表チームは26日、日本の鹿島スタジアムで行われた台湾との2022EAFF(東アジアサッカー連盟)E-1サッカー選手権の女子の部最終戦で、4-0で完勝を収めた。だがしかし、先の2試合で1敗1引き分けを記録して、優勝はできなかった。

(韓国)代表チームは初戦の日本戦で試合をリードしながらも、守備のミスでで2ゴールを奪われて1-2で敗れた。続く中国戦では先制ゴールを記録しても、後半に体力低下による集中力不足で同点ゴールを奪われ、引き分けにとどまった。

聯合ニュースによれば、ベル監督は台湾戦の勝利の後、「我々が今大会で一番良いチームだったと思う」と惜しんだ。

e1

本文を読む

1:ななしさん 2022/07/20(水) 09:54:51.39
EAFF E-1サッカー選手権2022(東アジアカップ)開幕戦の韓日戦で惜しくも敗れた韓国女子サッカー代表チームのコリン・ベル監督が、「目の前の勝利を逃した」と惜しがった。

女子代表チームは19日午後、日本の鹿島スタジアム(茨城県)で行われた日本との東アジアカップ開幕戦で1-2で敗れた。

前半33分、宮澤ひなたに先制ゴールを許した韓国は後半14分、チ・ソヨン(水原FC)の同点ゴールでふりだしに戻したが、後半20分に長野 風花に決勝ゴールを許した。

初戦でディフェンディングチャンピオンの日本に敗れ、韓国の17年ぶりの東アジアカップ優勝は難しくなった。

韓国は2005年の初大会で初代チャンピオンになって以降、優勝できずにいる。

ベル監督は試合後の非対面インタビューを通じて、「勝てる試合を逃した。大会前にオリンピックチャンピオン(カナダ)を相手に無失点の試合をしたが、日本を相手に2失点をしたことが信じられない」と話した。

続けて、「守備への切り替えは遅く、集中力も足りなかった。前への動きもなかった。最初の失点では我々のパスが相手に渡った。そのような状況では不要なプレイよりも確実に扱うべきだった」と指摘した。

1-2でリードされていた後半40分、チョ・ソヒョンが逃した決定的な得点シーンについても、「明らかな得点チャンスに落ち着いて運べず、ゴールの上に飛ばしてしまった。このような決定的な瞬間に、ディテールな姿勢が必要だ」と述べた。

この日の敗北で韓国は、日本との歴代戦績で4勝18敗11引き分けを記録した。

2015年に中国の武漢で行われた東アジアカップ(2-1で勝利)が最後の勝利である。

ベル監督は、「日本は3つのチャンスのうち2つを獲り、我々は4つのうちの1つを獲った。試合は我々が支配していて、日本が勝つ試合ではなかったと思う」と述べた。

初戦に敗れた韓国は23日の午後7時、中国との2回戦を行う。

no title

https://newsis.com/view/?id=NISX20220719_0001948870&cID=10503
本文を読む

1:ななしさん
国際サッカー連盟(FIFA)の投稿が、物議を醸している。

FIFAのSNSアカウント「FIFA World Cup」は6月30日、「ワールドカップの旅でこれ以上特別なことはない。韓国は2002年に自分たちの裏庭でかなりの旅をした」と綴り、20年前の日韓ワールドカップでベスト4進出を果たした韓国代表の躍進ぶりを実際の映像とアニメーションを組み合わせて紹介する動画を投稿した。


ホームサポーターの大声援を受けた韓国代表が素晴らしいパフォーマンスを披露したのは間違いないものの、決勝トーナメント1回戦のイタリア戦と、準々決勝のスペイン戦で開催国に有利な“疑惑の判定”もあった。

また、この動画のアニメーション部分には、イタリア戦でゴールを決めたアン・ジョンファンとソル・ギヒョンが相手GKジャンルイジ・ブッフォンを踏みつけるという刺激的なシーンも登場したため、世界のサッカーファンからは次のような批判の声があがっている。

20220702162033591

「嫌悪感しかない」
「クソみたいな動画だ」
「恥を知れ」
「韓国チームは審判なしではイタリアに勝てなかったことを覚えておくほうがいい」
「イタリア戦とスペイン戦の両方の試合の審判に感謝すべき」
「歴史上最も恥ずべき大会。最悪の審判のジャッジだった」
「イタリアとスペインは試合を盗まれた」
「イタリア対韓国は、ワールドカップの歴史の中で最も汚いゲームであり続けている」
「彼らはホスト国だったので、イタリアに疑惑の勝利を挙げた」
「歴史上最も哀れなワールドカップ」
「韓国は空手サッカーだった」
 
 20年経った今も、判定に対する遺恨は消えていないようだ。

2022年07月04日
本文を読む

4f8c87251:ななしさん 2022/06/20(月) 21:22:29.46
韓国が来年のアジアカップ招致を正式表明 中国が開催権返上で…日本などと〝競合〟に

 大韓サッカー協会が20日、来年予定されるアジアカップの誘致を正式に表明した。

 来年のアジアカップは当初は中国で開催される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開催権を返上。アジアサッカー連盟(AFC)は代替開催地を模索しており、今月30日に開催意向の提出が締め切られる。そうした中、韓国が招致する方針を明らかにしたと韓国紙「スポーツ韓国」など現地メディアが一斉に報じた。

 大韓サッカー協会は「W杯10大会連続進出などアジアサッカー最強国の地位を築いているにもかかわらず、長い間メジャー大会のアジアカップを開催しておらず、優勝もしていない。2002年日韓W杯に劣らないサッカーの熱気を通じて国民統合に寄与し、大韓民国の国際イメージの向上、サッカーインフラの拡大および、経済活性化を目標としてアジアカップの誘致に乗り出すことになった」と表明した。

 韓国ではアジアカップの優勝と開催ともに1960年から遠ざかっており、アジアの盟主の座をかけて開催地に立候補したようだ。

 同紙によると、アジアカップの代替開催地は10月に開かれるAFC理事会で決定される予定。現在は「日本、カタール、UAE(アラブ首長国連邦)、オーストラリアが誘致の意思を持っており、ここに韓国が追加で参戦した」と報じた。

 来年のアジアカップは東アジアで開催の場合は6月、中東など西アジアで開催の場合は1月が有力視されている。AFCが提示したスタジアムの誘致条件は、1次リーグから準々決勝までが2万席以上、準決勝は4万席以上、開幕戦と決勝戦が5万席以上の収容規模としている。

 アジア最大の大会を巡る今後の動きに注目が集まりそうだ。


東スポWeb 2022年6月20日 18時55分
https://news.livedoor.com/article/detail/22368623/

本文を読む

「衝撃の大惨事だ」U-21日本代表に完敗のU-23韓国代表に敵国メディアは悲嘆!「惨めにひざまずいた」
6/13(月) 1:13配信 SOCCER DIGEST Web

「日本の壁を越えられなかった」

 現地時間6月12日に行なわれたU-23アジアカップの準々決勝で、U-21日本代表はU-23韓国代表と対戦。3-0で快勝を収め、ベスト4進出を決めた。

 22分に鈴木唯人のFKが壁に当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれて先制点なると、63分には鈴木のシュートのこぼれ球に細谷真大が詰めて追加点。80分にも鈴木が左足のシュートを叩き込んで勝負を決めた。
 
 ライバルの日本に惨敗を喫したことで韓国メディアも衝撃を受けたようだ。スポーツメディア『Sportal Korea』は「守備が崩壊。ファン・ソンホン監督のチームが日本に0-3、衝撃の大惨事」と見出しをつけ、この結果を伝えた。

「韓国が宿敵の日本にひざまずいた。ファン・ソンホン監督が率いる韓国代表はウズベキスタン・タシュケントのパフタコールスタジアムで行なわれたU-23アジアカップ準々決勝で日本で0-3で敗れた。この結果、準決勝進出を逃し、早く荷物をまとめることになった」

 同メディアは別の記事でも、「日本の壁を越えられなかった。ディフェンディングチャンピオンがぼろぼろの退場」と糾弾している。

「すべての部分で劣勢だった。韓国は日本を相手にチャンスを作ることできず、ずっと劣勢を強いられる屈辱を経験した。結局、3ゴールを次々と奪われ、惨めにひざまずいた」

 2つ下のU-21代表に敗れたショックは、やはり大きいようだ。



▼韓国惨敗記事での韓国ネチズンの反応

bandicam 2022-06-13 10-02-07-697


▼赤線=韓国敗北を伝えるニュース

0-3
本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/06/11(土) 14:54:47.75
2022年6月10日、韓国・スターニュースは「2022年カタールワールドカップ(W杯)で韓国と同じ組に入ったガーナが日本と対戦する」とし、「試合を前に、ガーナ代表のオットー・アッド監督が日本と韓国のサッカーの違いについて自身の見解を語った」と伝えた。

日本代表は10日、キリンカップサッカー2022でガーナ代表と対戦する。韓国代表にとってはガーナの戦力を探る良いチャンスとなる。

記事によると、アッド監督は9日に行われた記者会見で「かなり苦しい試合になるだろう」と予想し、「遠藤航(シュツットガルト)のようにドイツ・ブンデスリーガで活躍する選手をはじめ、欧州で活躍する選手が多い」と警戒感を示した。

また、日韓のサッカーを比較する質問に対しては「同じアジアのチームだが、プレースタイルは全く違う」とし、「日本は圧力も強く、ボール所有率も高く、活動量も非常に多い。また、試合中に有機的なポジション移動を見せる。よって、日本は脅威的で攻撃的なチームだと思う。そういう点で韓国と違う。日本の組織力を学びたい」と述べたという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは
「今の日本サッカーが韓国より上なのは認める」

「悔しいけど反論できない」

「ブラジル戦を見たら誰だって日本の方がうまいと思う」

「日本はボランチの守備が本当に固い」

「客観的にみて、世界は韓国より日本が上だと考えている」

「韓国はソン・フンミンが戦力の50%を占めているから(泣)」
などと嘆く声が寄せられている。一方で
「韓国はずいぶんガーナに見下されているな」

「これだけは知っておいてほしい。韓国は日本だけには強いんだよ」

「韓国には毎回負ける日本のサッカーからよく学んでおいて!」
との声も見られた。

2022年6月10日(金) 18時30分
https://www.recordchina.co.jp/b895735-s39-c50-d0191.html

本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/06/11(土) 08:39:38.46
パウロ・ベント監督率いるサッカー韓国代表チームは10日、水原ワールドカップ・スタジアムで行われたパラグアイとの親善試合で2-2と引き分けた。

前半23分と後半5分、ミゲル・アルミロン=ニューカッスル=に2ゴールを決められた韓国は後半21分、ソン・フンミン=トッテナム=のフリーキックで1ゴールを取り返した後、アディショナルタイムにさく裂したチョン・ウヨン=フライブルク=の劇的な同点ゴールで辛うじて敗戦の危機を脱した。

パラグアイ戦は2日のブラジル戦(1-5で敗戦)、6日のチリ戦(2-0で勝利)に続き、ベント監督率いる韓国代表の6月Aマッチ4連戦のうち3番目の試合で、南米チームとは最後の実戦だ。

パラグアイは国際サッカー連盟(FIFA)ランキング50位(韓国29位)で、ワールドカップ(W杯)カタール大会の南米予選では10カ国中8位にとどまり、本選には進出できなかった。

韓国とパラグアイのこれまでのAマッチ戦績は2勝1敗4分けとなった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/06/11/2022061180003.html

日本 4-1 パラグアイ
韓国 2-2 パラグアイ

日本 0-1 ブラジル
韓国 1-5 ブラジル
本文を読む

1:ななしさん 2022/06/08(水) 17:48:29.75
 サッカーブラジル代表のDFマルキーニョス(マルコス・アオアス・コレア)が、対戦した韓国と日本を比較し「韓国よりも日本のほうがずっと強敵 」と話した。

 ブラジル代表は6日、東京国立競技場で日本代表と親善試合を行い、1-0で勝利した。これに先立ち、去る2日にはソウルワールドカップ競技場で韓国代表と対戦し、5-1で韓国を破った。

 韓国戦と日本戦をどちらもフルタイムで消化したマルキーニョスは、試合後ブラジルメディアのインタビューに応じ「韓国と日本、どのような点が違っていたか?」という質問に「韓国戦は、よりボールをコントロールして勝利した。韓国戦よりも日本戦のほうが厳しかった」と回答。

 また「日本戦では試合序盤、ミスが多かった。僕たちにとって厳しい試合だった。日本はカタールワールドカップ本戦に出場するレベルのチームだった。今後もきょうの日本戦のようにゴールが難しい試合はあると思うが、ワールドカップに向けて良い経験になるだろう」と述べた。

 また、ブラジル代表のアデノール・レオナルド・バッチ監督は、日本との試合終了後、記者会見で「ブラジルと日本の両チームとも、高いレベルの試合を見せてくれた。日本はテクニックを重要視したサッカーで守備も硬かった。韓国は活動量が多く、フィジカルが強いサッカーをするチームだった」と比較した。

bandicam 2022-06-07 14-04-58-431

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0608/10351140.html
本文を読む

1:ななしさん 2022/06/07(火) 11:45:14.63
ブラジル代表のチチ監督が日本の競技力を高く評価した。

ブラジル代表は6日午後、東京国立競技場で日本代表と親善試合を行い、1-0で勝利した。この日、日本の密集守備を崩すのに苦労していたブラジルは、後半31分のネイマールのPKゴールで勝利をつかんだ。

ブラジルのチチ監督は日本戦の後、「高いレベルの試合だった。両チームともにレベルの高いゲームをした。ブラジルも日本もワールドカップ(W杯)レベル」と話した。また「アジアサッカーに対する懐疑的な意見は無視してもよい。アジアサッカーを批判する人はアジアサッカーのレベルと競争力を分かっていない」と強調した。

記者会見に同席したブラジル代表のシャビエルコーチは韓国と日本を比較してほしいという質問に対し、「韓国は運動量が多くフィジカルが強い。日本は技術を重要視する」とし「日本は堅い守備ラインを構築し、メカニズムがうまく作動している。日本の監督は立派な仕事をしている」と答えた。

bandicam 2022-06-07 14-04-58-431bandicam 2022-06-02 23-44-25-468

https://japanese.joins.com/JArticle/291869?servcode=600§code=610
本文を読む

1:ななしさん 2022/06/06(月) 00:30:44.74
「なんだって?」ブラジルが仰天したネイマール秘密条項

-ネイマールが競技前日の訓練中に負傷したが


「前日に公式訓練場へ行ったが、私の目の前でネイマールが足をつかんで座り込んだ。後ほどあげられた写真を見ると実際に足の甲が腫れていた。まずネイマールは“45分以上出場”条項があった。例外条件は負傷だった。ところで私が大韓サッカー協会に密かに義務条件をもう一つ提示した。『もしネイマールが韓国でプレーできなければ6日の東京で開かれるブラジル-日本戦もプレーしない』という条項だった。ブラジル側が『What?』と言って仰天した。これが一番最後の交渉だったが、結局訪韓2週間前に契約書にサインした。恐らく日本側はあの条項があるのを知らないだろう」

-その条件をつけた理由は


「韓国ファンたちにとってネイマールは絶対的な存在だ。ネイマールを見ようと来たファンたちがネイマールを見られないならばその失望感は補償ができない。また、韓国ファンたちは“ロナウド事態”で敏感だ。私たちが願う条件はシンプルに一つだ。 『韓国戦でプレーしないなら日本戦もプレーするな』」


bandicam 2022-06-02 23-44-25-468
本文を読む

1:ななしさん 2022/06/02(木) 21:57:32.16
“王国”ブラジル、韓国を圧倒

国際親善試合が6月2日に行われ、ブラジル代表が韓国代表と対戦した。

FIFAランキング1位の“王国”ブラジル。6日に日本代表との試合を控える中、韓国と敵地で対戦した。この試合では負傷が伝えられたネイマールやマルキーニョス、チアゴ・シウバといった主力が軒並み先発。またレアル・マドリーでチャンピオンズリーグ優勝を達成したばかりのカゼミーロもスタメンに名を連ねている。一方の韓国では、プレミアリーグ得点王に輝いたソン・フンミンらが出場した。

■試合結果
韓国 1-5 ブラジル

■得点者
韓国:ファン・ウィジョ(31分)
ブラジル:リシャーリソン(7分)、ネイマール(42分、57分)、コウチーニョ(80分)、ジェズス(後半AT)


▼動画
韓国 0-1 ブラジル  (動画2分4秒)
韓国 1-1 ブラジル  (動画4分12秒)

ブラジルPK獲得   (動画4分52秒)
韓国 1-2 ブラジル  (動画5分29秒)

ブラジルPK獲得   (動画7分10秒)
韓国 1-3 ブラジル  (動画7分47秒)

韓国 1-4 ブラジル  (動画9分17秒)
韓国 1-5 ブラジル  (動画9分39秒)


本文を読む

yada1:ななしさん 2022/04/22(金) 17:48:09.02
韓国紙・朝鮮日報が日本、中国、韓国の3カ国によるサッカー・ワールドカップ(W杯)の開催に言及したことについて、中国のファンからは「勘弁して」と否定的な声が上がっている。

中国メディアの観察者網などが伝えたところによると、朝鮮日報の21日付記事は、韓国サッカー界の発展に言及した際、「韓国が単独でW杯を開催することも、日中韓で共催することも、どちらも素晴らしい選択だ」と述べた。

これに先立ち、国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長は2026年大会から出場国が48に増えることを念頭に「一つの国でW杯を開催することは過去のものになるかもしれない。多国による共催で持続性を確保できる。これは世界の流れだ」などと発言していた。

観察者網の記事は、「2002年に日韓W杯が行われたほか、2026年のW杯は米国、カナダ、メキシコの3カ国で共催する。また、2028年の欧州選手権は英国とアイルランドで開催される見通しだ」と紹介。「こうした方法は、一つの国がW杯を開催するプレッシャーをある程度緩和するものだ」としている。

ただ、中国のネットユーザーからは否定的な声が続出
しており、「勘弁してくれよ」「結構です。韓国とは嫌です」「前回の(日韓)W杯で韓国が何をしたか忘れていない。スポーツ精神の無い国と共催なんてしたくない」「金目当てで中国を抱き込もうとしてもそうはいかない」「韓国と共催するくらいなら中国が単独で開催する」といったコメントが並んだ。

また、「気まずいな」「中国が開催してどうする。金を払って恥をかくのか?」「われわれはW杯開催に値しない」「中国のサッカーレベル+日本の開催能力+韓国の道徳レベル…どうなってしまうのか」「卓球ならいいけど、サッカーは恥をかくだけだから」「女子サッカーなら良いかもしれないけど男子は無理」など、自国の代表はW杯に出場できるレベルにないと指摘する声も多数寄せられた。

https://www.recordchina.co.jp/b893069-s39-c50-d0052.html

本文を読む

このページのトップヘ