日本海呼称問題

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2023/08/22(火) 20:04:44.60
2023年8月22日

サイバー外交使節団「バンク」が、アメリカ国防省が日本海の表記を支持する立場を取ることに対する世界規模のキャンペーンを開始しました。

バンクは22日、「アメリカ国防省が日本海単独の表記姿勢だけを支持すると、東海と日本海の並記表記を支持するアメリカ市民の心や、韓国とアメリカ同盟を支持する韓国市民の心に大きな傷をつけることになるだろう」と述べ、「アメリカ国防省が日本海単独の表記指針を使用することは、自ら国際原則に違反する行為だ」と指摘しました。

バンクは「アメリカ国防省にポスターと抗議書を送った。世界的なオピニオンを形成する嘆願サイトにも嘆願文を掲載した」と明らかにしました。


バンクはこの日、「アメリカ国防省はアメリカ市民を代弁していますか?それとも日本政府を代弁していますか?」という題のポスターを韓国語と英語で制作し、公開しました。

バンクは、同時に韓国政府の政策提案プラットフォームサイト「ウルリム」を通じて、韓国国防部や海洋水産部など関連機関に対し、アメリカ国防省の日本海単独の表記修正を積極的に求めるよう要請しました。

国際連合地名標準化会議(UNCSGN)は、1977年に2つ以上の国が共有する地名について、単一の名称合意が難しい場合、それぞれの名称を併記すると発表しています。

バンクによれば、アメリカのバージニア州、ニューヨーク教育庁、ハーバードビジネススクール、ナショナルジオグラフィック教科書出版社など、多くの教科書で東海の表記が採用されており、世界地図の東海の表記比率は3%から40%に増加したとのことです。

アメリカ国防省は最近、日本海での韓米日訓練を実施する際、その訓練場所を「日本海」と表記しましたが、国内メディアに対して「'日本海'が公式の表記である。'日本海'と記すのはアメリカ国防省だけでなく、アメリカ政府機関の方針だ」と回答しました。

https://v.daum.net/v/20230822175611567


本文を読む

1:ななしさん 2023/08/18(金) 16:43:54.60
韓国ソウルの国会で開かれた野党“共に民主党”の最高委員会に出席したイ・ジェミョン(李在明)代表は「韓米日首脳会議で、米国と日本に贈り物を渡すだけで、手ぶらで戻ってくるような一方的外交を繰り返せば、国民はさらに許すことができないだろう」と語った。

イ代表は「『政府与党が国会議員総選挙を意識し、核汚染水(福島第1原子力発電所の放射能処理水)の早期海洋放出を要請した』という衝撃的な報道が伝えられている」とし「大統領室は『韓日両者会談で、汚染水問題は論議されないだろう』と発表しているが、結局は大統領室の発表と日本の報道のどちらか一つはウソだということになる」と語った。

つづけて「汚染水の投棄と歴史歪曲(わいきょく)に対し堂々と問題を提起し、『日本海』表記についても米国にはっきりと抗議の立場を伝えなければならない」とし「『トンへ(東海)』は『トンへ』であり『日本海』ではない」と強調した。

朝日新聞は16日「ユン・ソギョル(尹錫悦)政府と韓国与党内で『処理水放出が避けられないのなら、(来年の)総選挙への悪影響が少なくなるよう放出を早めてほしい』という声が出ている』と報道した。

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2023/0818/10406261.html

本文を読む

1:ななしさん 2023/08/16(水) 08:52:02.05
(機械翻訳)

[アンカー]

このように、尹淑淵(ユン・ソクヨル)大統領は常に「韓米日協力」を強調してきた。今週の韓米日首脳会談では、3カ国が合同軍事演習をより頻繁に行うことで合意する見込みであり、国防総省は今後、韓国が東海で演習を行う場合、東海ではなく「日本海」と表記すると述べている。 チョン・ユン記者が取材した。

2月、米国は日米の東海で演習を実施し、演習の場所は「東海」ではなく「日本海」と表示されました。

[イ・ソンジュン、統合参謀本部広報部長(2月):韓国は米国にその事実を訂正するよう要請した。 何が起こるか見ていきます。

しかし、私たちの立場は研修が終わるまで反映されませんでした。JTBCの報道によると、米国は今後、東海での訓練を行う際に日本海の名前に固執する。

名称の使い方を尋ねられたとき、国防総省は「日本海」が正しい公式表記であり、「『日本海』を使用することは米国政府機関と米国国防総省の方針である」と答えた。


本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2023/03/01(水) 10:55:33.33
米国が去る22日開かれた韓米日ミサイル防御訓練の場所を'日本海'(Sea of Japan)と表記したまま、韓国側の修正要求から1週間経っても黙っています。

米国インド・太平洋司令部は22日にホームページで韓米日合同訓練のニュースを伝えながら、訓練海域を「東海」ではなく「日本海」と明らかにしました。

これに韓国国防部は当日、米国側に「東海」または中立的な表現で修正してもらうよう要請したが、1日現在まで何の返信も得られませんでした。

https://n-news-naver-com.translate.goog/article/079/0003742746?ntype=RANKING&_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja

本文を読む

aho2/26(日) 8:55配信 中央日報日本語版

米国が最近東海(日本名・日本海)の公海上で実施された韓米日3カ国訓練の場所を「日本海」と表記したことに対し、誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が「東海が正しい」として米国側に抗議したと明らかにした。

徐教授は24日、自身のフェイスブックを通じ「米インド太平洋軍司令部に日本海ではなく東海が正しいという抗議のメールをすぐに送った。政府レベルの対応も重要だが民間レベルの粘り強い広報も重要だ」と話した。

徐教授は抗議メールで「米国地名委員会が東海の公式名称を日本海だと規定しており、米国政府機関では韓国と日本の間の海の名前を日本海と書いてきたことを知っている」と指摘した。

ただ米国の大学入試過程のひとつであるAP試験の世界史教材で東海と日本海を併記し始め、2019年にニューヨーク州教育局では各学校に東海と日本海をともに言及することを勧告したりもしたという説明も付け加えた。

これまで徐教授は米国の有力メディアであるニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポストなどに東海表記関連の全面広告の掲載を続け、ニューヨークのタイムズスクエアに映像広告も出した


本文を読む

1:ななしさん
 米国が最近、公海上で実施される日米韓3軍の訓練場所を示す資料に「日本海」と表記したことに対し、ソンシン(誠信)女子大学教授のソ・ギョンドク氏が「東海(ドンへ)が正しい」と米国側に抗議したと明らかにした。

 徐教授は24日、自身のFacebookを通して、「米インド太平洋司令部側に日本海ではなく東海が正しいとの抗議メールをすぐに送った」とし、「政府次元の対応も重要だが、民間次元の広報も重要だ」と述べた。

 徐教授は抗議メールで「米国の指名委員会が東海の公式名称を日本海と規定しており、米政府機関では韓国と日本間の海の名前を日本海と書いてきたことを知っている」と指摘。また、「米国の大学入学試験過程のひとつAP試験の世界史では、東海と日本海を併記し始め、2019年ニューヨーク市の教育局では学校に東海と日本海を共に言及することを勧告した」との説明も付け加えた。

 徐教授は続けて、東海に関する英文資料と映像をメールに添付し、「歴史的に2000年を越えて使用されている“東海”表記に、米国も賛同してくれることを望む」と強調した。

 徐教授はこれまで、米国の有力媒体ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストなどに東海表記関連の全面広告を掲載し、ニューヨークのタイムズスクエアに映像広告も流している。

 徐教授は「東海表記の全方位的な広報を強化し、世界的な世論を喚起させる作業が最も重要だ。このため、多国語映像を準備中で、今後、オンライン広報を強化する予定」と伝えた。

2023/02/24 11:02配信 wowkorea
https://s.wowkorea.jp/news/read/384593/


本文を読む

1:ななしさん 2023/02/23(木) 18:22:26.15
23日、軍によると、米国インド太平洋司令部は前日ホームページを通じて「米海軍イージス駆逐艦バリー艦はこの日、『日本海』(Sea of Japan)で日本海上自衛隊イージス駆逐艦あたご艦、韓国海軍のイージス駆逐艦世宗大王艦と共に弾道ミサイル防御訓練を実施した」と明らかにした。

軍はこの事実を認識し、米軍に表記修正を要請した。

イ・ソンジュン合同参謀本部公報室長はこの日、定例ブリーフィングで「米インド・太平洋司令部は『日本海』と表記しまだそれを変更していない状態と確認した」とし、「韓国は米側にそのような事実を修正してほしいと要求した。結果をさらに見ていく」と明らかにした。

https://news-nate-com.translate.goog/view/20230223n12767?mid=n1006&_x_tr_sl=ko&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja

本文を読む

1:ななしさん 2023/02/23(木) 09:17:09.57
 韓国・米国・日本が北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)などによるミサイル挑発行動に対応して22日、東海の公海上でミサイル防衛共同訓練を実施した中、米軍が関連報道資料で東海を「Sea of Japan(日本海)」と表記していたことが分かり、物議を醸している。

 米インド太平洋軍は22日、ホームページに掲載した公報文で、「米海軍第7艦隊のアーレイ・バーク級イージス・ミサイル駆逐艦『バリー』が、日本海上自衛隊のあたご型イージス護衛艦『あたご』、大韓民国海軍の世宗大王(セジョン・デワン)級イージス駆逐艦『世宗大王』と共に弾道ミサイル防衛訓練を実施した」「相互運用性を強化し、韓米日同盟の力を示そうと実施したものだ」と伝えた。

 ところがこの公報文で、米軍は東海での訓練を「in the Sea of Japan(日本海での)」訓練と書いた。

 米軍は昨年10月、韓米共同訓練に関する対外発表文に「東海」と表記したが、日本側の抗議により「東海」という表記を削除、その後の発表で「waters between Korea and Japan(韓国と日本の間の水域)」などに修正していた。

https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/02/23/2023022380014.html

本文を読む

shori迫る日本の「福島汚染水」放出…韓国の水産物に問題はないのか
2/7(火) 13:43 中央日報日本語版

日本が予告した福島原発汚染水の放出が近づき、不安感が強まっている。原発の汚染水を海に流す事例は初めてだ。韓国政府は水産物放射性物質検査を強化するなど国民の不安解消に着手した。


日本政府は先月13日、原発汚染水放出計画を発表し、その時期を「今年春から夏の間」と公言した。早ければ来月から浄化した汚染水を海に排出する可能性があるということだ。汚染水とは、2011年3月11日の東日本大震災で福島原発事故が発生し、溶け落ちた核燃料を冷ますために注いだ冷却水をいう。ここには人体に致命的なセシウム137、ストロンチウムを含む放射性物質が60種類以上も含まれた。事故後から現在まで貯蔵されている原発内の汚染水のタンクは約1000基、132万トンにのぼる。

東京電力は「汚染水を多核種除去設備(ALPS)で浄化して放出するため安全だ」と説明している。ALPSで浄化処理する場合、セシウムをはじめとする放射性物質62種類を除去できる。しかし三重水素(トリチウム)は取り除けない。微量だが炭素14などの核種もALPSで処理した水に残る。

汚染水が安全だという主張はALPSが完全に作動するという点を前提とする。国際原子力機関(IAEA)が処理過程を検証するが、東京電力は関連情報を公開していない。中国清華大は2021年の研究で、福島原発から排出された汚染水が280日後には韓国の南海岸に到達すると発表した。しかし自然状態の1000万分の1水準の放射性物質まで計算に入れた結果であるため「観測可能で有意味」なレベルの放射性物質が1年以内に韓国の海域に到達する可能性は低いというのが大半の意見だ。

ただ、水産物に関しては「初めての道」であり、小さな影響にも敏感に反応するしかない。実際、昨年1月に福島沖のクロソイから基準値の14倍にのぼるセシウムが検出された。「放射能の影響はない」と断定することはできず、数年から数十年にわたる食物連鎖で表れる影響については不透明だ。

本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/10/21(金) 22:51:34.44
9月末に日本海で行われた米韓合同演習に関する米軍の発表資料で、米側が日本海について韓国などが主張する呼称「東海(the East Sea)」と表記したとして、日本政府が東海を削除した上で、日本海と表記するよう米側に申し入れていたことが21日、明らかになった。

外務省が21日の自民党外交部会などの合同会議で行った説明によると、米インド太平洋軍と米太平洋艦隊は9月26~29日の米韓合同演習に関する発表で、本来は日本海と表記すべきところを「東海」「朝鮮半島東側海域」と記載した。

日本政府が米側に外交ルートで「国際的に確立した唯一の呼称である『日本海』を適切に使用すべきだ」と申し入れ、東海の記載は10月上旬に米軍のサイトから削除された。

ただ、その後の日米韓共同訓練に関する発表でも日本海の呼称は使われず、「朝鮮半島東側海域」「韓国と日本の間の海域」「日本と韓国の間の海域」と表記されているという。政府は米側に日本海の呼称を使うよう申し入れを続けている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f3086996069df7d650903f23f376a9b0fad12fc8

本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/10/16(日) 16:04:45.01
米太平洋艦隊が「日本海」で統一していた表記を「朝鮮半島東側の水域」に変更したのち、再び「日本海」に戻したことが分かった。14日、韓国・マネートゥデイは「米軍当局は韓日両国にとってセンシティブな懸案であることを考慮し、その背景については沈黙を守ることにしたようだ」と伝えた。

記事によると、同紙が「米軍の対外公開資料ではこれまで『東海(East Sea)』が『日本海(Sea of Japan)』と表記されてきたが、最近は他の形で表記されている」背景について取材したところ、米国防総省のマイナース報道官から「声明の他に追加することはない(We have nothing to add to the statements)」との返答があったという。

米太平洋艦隊は9月28日付の報道資料で30日からの韓米日による対潜戦訓練計画について伝えた際、訓練場所を「朝鮮半島東側の水域(WATERS EAST OF THE KOREAN PENINSULA)と明記していた。記事によると、「韓国政府は東海を『East Sea』と単独表記するか、『東海』と『日本海』の併記にするべきだと要求してきたが、これまで米国海軍は『日本海』単独表記を貫いてきた」という。

また、インド太平洋軍司令部は今月6日に「日米韓が『日本海』でミサイル防御訓練を行った」という報道資料を出したが、その後、「韓日間水域(waters between Korea and Japan)」と訂正したという。

さらに、今月7日付の米太平洋艦隊の資料は、米原子力空母ロナルド・レーガンで行われた指揮権交代行事について説明する中で「日本海」と表記しているが、この資料に添付された日米韓共同訓練(9月29日撮影分)の写真には、「朝鮮半島の東側海域」というキャプションが付いていたという。

記事は、「米国防総省が表記のぶれの原因を明かさないのは、米軍が『東海』表記は事案別に決めるという、一種の『非公開プロトコール(外交用語で規律・儀典)』を立てたためではないかとの観測が出ている」と伝えている。軍消息筋は「『東海』を巡る日韓の関係は米軍も承知している。韓米同盟、日米同盟を考慮し、バランスを取ろうとしているようだ」と話しているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは
「バイデン大統領の悪口を言ったからだ。自分がバイデンでも『日本海』に変えるよ」

「米国は日本の味方。朝鮮半島で戦争が起きても見向きもしないだろう」

「日本から金をもらったんじゃないか」

「いまだに日本は韓国より優位にあるのか?日本は亡国だというのに」

「自分たちの政治的利害関係で好き勝手に表記を変えられても何も言えない、情けない大統領」

「政治経験のない検事出身大統領だから舐められてるんだ。そんな人物を大統領に選んだ韓国自体も舐められている」
など、怒りの声が殺到している。また、
「日本は野望を捨てていない」

「全ては日本の再武装、朝鮮半島戦争特需に向けた計画かも」

「『東海』と言わず『韓国海』にすべきだ」
などのコメントも見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b902750-s39-c100-d0195.html
本文を読む

1:ななしさん 2022/06/08(水) 17:55:34.38
2022年6月6日、韓国メディア・大韓経済は「海洋水産部が『東海(トンヘ)』を『日本海』と表記した写真を報道資料として提供していた上に、問題を認知していなかった」と伝えた。

no title

記事によると、韓国の海洋水産部は同日、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリスト(絶滅のおそれのある野生生物のリスト)に記載されている鳥類「ホウロクシギ」が、西海(ソヘ)の干潟からロシアまで移動していることが初めて確認されたと発表する報道資料を配付した。この資料には朝鮮半島の地図が添付されているが、日本海の位置には「Sea of Japan」と記されており、記事は「『東海』という表記も『East Sea』という表記も見当たらない」と強調している。

記事は「『東海』を『日本海』と表記することはセンシティブな問題だ」とし、先ごろ誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が、国連の運営する地図サイトで「日本海」という単独表記を発見し、抗議のメールを送ったことを紹介。「韓国は他国の企業や機関に対し、『東海』と『日本海』を併記するよう求めているのに、国家機関が何の問題意識も持たずに『日本海』と単独表記した」と指摘し、「国民の叱咤(しった)が殺到するだろう」としている。

海洋水産部関係者は「当該問題を認知していなかった。迅速に措置を取る」とコメントしたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「ふざけてる」「国がこんなことでいいのか」「問題を認知してなかった?。もっとまともな言い訳をしてくれ」「海洋水産部のくせに知らなかったなんてありえる?」「目がないのか、英語が読めないのか?」「前政権のころからずっとこうだったんじゃない?」「こんなありさまのくせに、日本に抗議なんかできるのか」「今も何が問題なのか分かってないかも」など、怒りの声が殺到している。

また、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が「親日派」と言われることから、「大統領の考えを反映した結果だろう」「政府の基調どおりなんじゃないの」「これが今の政府が望んでいる方向ということか」「親日売国奴が政権を取ったんだから、当然のことだ」などのコメントも多く見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b895525-s39-c100-d0195.html
本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/06/01(水) 11:41:13.43
2022年5月31日、韓国・東亜日報は「国連が運営する地図サイトで東海(トンヘ)が『日本海』と単独表記されていることを誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が指摘し、強く抗議した」と伝えた。

徐教授は海外在住のネットユーザーから提供された情報を基に、国連のサイト上にある地図に「Sea of Japan(日本海)」と表記されているのを確認した。グテーレス国連事務総長と国連加盟国に「East Sea(東海)」に関する英文資料を添えて抗議メールを送り、是正を求めたという。特に、国連地名標準化会議(UNCSGN)が1977年に「2カ国以上が共有する地形物について、単一名称の合意が難しい場合、各国が使用する名称を併記する」と発表したことを強調し、「東海併記の正当性」を伝え、「国連が定めた国際原則を国連自らが違反することになる」と指摘したという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「徐敬徳教授は真の愛国者だ」「尊敬してます」「国会議員は何をしてる」「さすが徐教授」「よく発見したな。すばらしい」「国連がすることは全て正しいのか、改めて考える必要がある」など、称賛のコメントが殺到している。

一方で、「もういいかげんにしたら」「徐敬徳はこのネタで食べているだけ」「やたらとこの人の話題を取り上げるのはやめてほしい。独島(日本名:竹島)は韓国が実効支配しているのだから、下手に騒ぐべきではない。日本が何を言っても無視してればいいんだ」「韓国から見たら『東海』だけど、双方でよく話し合って新しい名称にするのがいいと思う」などの声も見られた。

Record Korea 2022年6月1日(水) 11時0分
https://www.recordchina.co.jp/b895165-s39-c30-d0195.html

本文を読む

このページのトップヘ