韓国野球

1:ななしさん 2023/11/19(日) 22:00:47.19
韓国 0 0 2  0 0 0  0 0 0 1 |3 
日本 0 0 0  0 1 1  0 0 0 2X|4

【バッテリー】
(韓)B.グァク、S.Y.チェ、J.Y.チェ、J.M.チェ、H.Y.チョン - H.J.キム
(日)今井、根本、桐敷、田口、吉村 - 坂倉

【本塁打】
(韓)
(日)牧1号(5回裏ソロ)

https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2023/acs2023111902.html
https://baseball.yahoo.co.jp/apbc/game/2021019967/score


本文を読む

1:ななしさん
現地10月9日、2028年ロサンゼルス五輪の大会組織委員会はIOC(国際オリンピック委員会)に対して、5つの競技を追加する旨の正式文書を提出した。野球・ソフトボール、クリケット、フラッグフットボール、スカッシュ、そしてラクロスの5競技である。

やはり日本のスポーツファンにとってより関心度が高いのは、どちらも東京五輪で金メダルを獲得した野球とソフトボールの復活だろう。今月12日からインド・ムンバイで行われるIOCの理事会と総会で協議され、16日に成否が決まる予定だ。もし復活となれば、東京五輪以来の2大会ぶりで、野球に関して言えばMLBのおひざ元であるアメリカ開催のため、メジャーリーガーたちの参加も期待されている。

五輪での野球復活報道に歓喜したのは韓国も同様だ。スポーツサイト『Sportal Korea』は「東京五輪でメダルなしに終わった屈辱を晴らす好機となるか」と銘打ち、次のようにレポートしている。

「世代交代が進む韓国野球界にとって、ロス五輪での野球復活は良いモチベーションになりそうだ。2008年の北京五輪で9戦全勝という伝説を残した韓国野球だったが、21年に野球が復活した東京五輪では3勝4敗でメダルなしの屈辱を味わった。さらに今年3月のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では1次ラウンド敗退という衝撃的な結果に直面する。世代交代に拍車をかけたのだ」
 
一方で、先日閉幕したアジア大会では見事に金メダルを獲得。「グループステージで台湾に一度は敗れたが、決勝で雪辱を果たして優勝を飾った。アジア大会を通じて韓国野球は20代前半の若い選手が国際舞台で活躍できるという自信と貴重な経験を得た」と評している。

サムライジャパンも再始動する。11月には「アジアプロ野球チャンピオンシップ2023」が東京ドームで開催され、オーストラリア、台湾、韓国との総当たり戦を繰り広げる。2024年にはプレミア12があり、26年にはふたたびWBCが行なわれる。ロス五輪に至るまでの国際大会からも目が離せない。

feefwef

https://news.yahoo.co.jp/articles/dee1555ec027e722848e82b7378957603ba3cd1c

本文を読む

1:ななしさん 2023/10/08(日) 11:56:03.24
杭州アジア大会は7日、野球の決勝があり、韓国が台湾を2-0で下し、大会4連覇を果たした。

台湾のテレビ局TVBSのニュースサイトによると、優勝を決めた韓国の選手がマウンド付近に集まり歓喜に沸く中、韓国選手の1人がマウンドに韓国国旗を挿そうと試みたがうまくいかなかったため、場所を換えて挿そうとしたところ、大会係員に制止されるという一幕があった。


記事は「韓国が勝利後に韓国国旗を挿したことは過去にもあった」と指摘。2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第1回大会で日本に勝利した韓国選手がマウンドに韓国国旗を挿すのを見たイチローが激怒したこと、イチローが第1回大会直前に発した「向こう30年は日本に手は出せないな、という感じで勝ちたいと思う」という発言が、韓国で曲解されて対日感情の悪化に拍車がかかり、09年大会で日本を破って4強入りを決めた韓国が再びマウンドに韓国国旗を挿したことに触れた。(翻訳・編集/柳川)

https://www.recordchina.co.jp/b921708-s25-c50-d0192.html


本文を読む

1:ななしさん 2023/10/03(火) 10:30:12.87
<杭州アジア競技大会>誰が「台湾より一枚上」だと…韓国野球、無気力に0-4完敗
10/3(火) 8:07配信  中央日報日本語版

アジア競技大会4連覇を狙う韓国野球が「難敵」台湾にまた一撃を食らった。柳仲逸(リュ・ジュンイル)監督が率いる韓国野球代表は2日、中国浙江省紹興で行われた台湾とのグループリーグB組第2戦で0-4で完敗した。2018年ジャカルタ・アジア競技大会、2019年プレミア12に続いて台湾戦3連敗だ。

アジア競技大会の野球は出場8カ国がA・B組に分かれてグループリーグを終えた後、各組1・2位がスーパーラウンドを行い、決勝進出チームを決める方式で進行される。客観的な戦力上A組からは日本と中国が、B組からは韓国と台湾がスーパーラウンド行きチケットを獲得する可能性が高い。

各組1・2位はグループリーグの成績を抱えてスーパーラウンドを始める。韓国の台湾戦1敗がスーパーラウンドの成績に合算されるということだ。したがって韓国はスーパーラウンドで日本と中国に必ず勝ってこそ決勝進出を狙うことができる。 


本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2023/07/10(月) 08:41:21.65
米大リーグ(MLB)サンディエゴ・パドレスの金河成(キム・ハソン、27)が走塁死を喫した後、自らに腹を立てて水の入ったタンクを蹴り、足の指を負傷した。

金河成は8日、ニューヨーク・メッツとのホームゲームで、3-3と拮抗(きっこう)していた7回裏に二塁打を放ち、三塁まで走ったが、スライディングをした際にタッチを避けようとして体がベースを通り過ぎ、三塁手にタッチアウトにされた。金河成は相手の三塁手が自分の足を押し出してアウトになったと感じ、悔しかったのかダッグアウトに戻るとウオータータンクを蹴った。ところが、空だと思っていたウオータータンクには水が入っていた。

金河成はこの試合で3打数1安打(1得点・1四球)を記録していたが、9回表の守備で交代した。パドレスは延長10回の末、5-7で敗れた。金河成は試合後、「二度とこのようなことは繰り返さない」と言った。右足の親指はレントゲン検査の結果、特に異常はなかったが、痛みが収まらず、9日の試合には出場しなかった。

https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/07/10/2023071080004.html

本文を読む

little1:ななしさん 2023/07/01(土) 23:16:06.25
7/1(土) 18:17配信 中央社フォーカス台湾

リトルリーグ野球のアジア太平洋選手権でルール違反があった韓国の優勝が剥奪され、準優勝だった台湾が繰り上げで優勝し、ワールドシリーズ(WS)に駒を進めることになった。

アジア太平洋選手権は先月20~26日に韓国・華城(ファソン)市で行われた。台湾代表の亀山(桃園市)は26日の決勝で韓国代表の南ソウルAに1-2で惜敗したが、試合中に相手チームの選手リストに問題があることに気付きリトルリーグ国際本部に抗議した。

国際本部はその後、出場資格のない南ソウルBの2選手が南ソウルAのメンバーとして大会に出場したことを確認し、30日に韓国の優勝を剥奪したと発表した。

WSは8月16日に米ペンシルベニア州ウィリアムズポートで開幕。亀山は09年と12年にもWSに出場し、09年には準優勝に輝いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b0f0b5f7ac8911b0a281def74acda39ecd3a2e5


本文を読む

1:ななしさん 2023/03/27(月) 20:25:56.82
大谷翔平は「アジアの宝」 韓国メディアが“人格”を称賛「国家間のいざこざを超越」

急増するファン…人生設計や日常生活、ルックスにも注目

 日本代表「侍ジャパン」の世界一に貢献した大谷翔平投手(エンゼルス)に、日本だけではなくアジア各国からの注目が集まっている。韓国メディア「アジア経済」は「アジアの宝 韓国人も魅了した大谷シンドローム」という記事で、大谷が各国で好かれる理由を伝えている。

 大谷は21日(日本時間22日)の米国との決勝戦後に、「日本だけじゃなくて韓国や台湾も中国も、もっともっと野球を大好きになってもらえるように、その一歩として優勝できたことがよかった」と発言した。この発言が韓国からの注目を増し、好感をもって受け取られている。

 記事は「母国の日本ではすでに“野球ヒーロー”となっているが、海を渡って韓国にまで“大谷シンドローム”を巻き起こしている」と韓国でも注目を集めている現状を紹介している。

「野球ファンだけではなく、各種SNSやオンラインのコミュニティでも、大谷のファンを自任する人々が少なくない。彼らは単に『野球選手の大谷』にハマっているわけではなく、彼の品行と人格、野球への情熱や外見も話題となっている。大谷翔平が、アジア国家間のいざこざを超越した“大統合”を成し遂げようとしているという評価まで出ている」

 さらに、大谷が2018年の右肘手術など、苦労の末に二刀流で成功したことや、高校当時から人生の計画を立てていたことを紹介。「野球への強いこだわり、質素な日常生活、秀麗なルックスもファンを引き付ける魅力だ。小学校2年生から野球選手を夢見たという大谷は、練習の虫で有名だ」。一途に目標へ進んだ人生そのものが、支持されているようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/65688517a1dde67d3fa1d6e4d8a4d9e8e93d1700

本文を読む

s-c304bbad1:ななしさん 2023/03/25(土) 06:37:30.48
2023年3月22日、韓国・スポーツ朝鮮は「韓国野球委員会(KBO)が日本との代表定期戦を多角的に検討している」と伝えた。

記事によると、日本のWBC優勝を「羨望(せんぼう)の眼差しで見守るしかなかった」韓国野球界は、反省して再躍進するための計画を進めている。

その一環として、日本との代表定期戦も多角的に検討しているという。記事は「ワンランク上のレベル差を受け入れ、交流戦を通じて学びを得るため」だと説明している。

シーズン前後だけでなくシーズン中の交流戦も検討している。シーズン中の代表チーム招集が難しいことを考慮し、日韓プロ野球界オールスター戦計画も進めている。現在はまだ提案の段階で、日本側に意見を求めたという。


ただ、記事は「実現には超えなければならないハードルが多い」とし、「最大の問題は日本が応じるかどうか。WBCを通じてはっきり確認できた日韓のレベル差が最大の障壁だ」と指摘している。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「日韓戦をすれば確実に関心が集まる」「面白そう!」と期待の声が上がっている。

その他「アイデアは良いけど、日本の野球ファンが歓迎してくれるかな。今回のWBCの成績を考えると、日米交流戦には興味を示すかもしれないけど、日韓交流戦は韓国にしかメリットがないと考えるかも」「趣旨は良いが、実力が互角でないとつまらない。韓国が今の日本の相手になるか?」「韓国が完敗するのは目に見えているけど、やるべき。日韓は互いにライバル意識があり、日本の立場からしても韓国がこのまま奈落の底に沈むのは食い止めたいはずだ」「WBCでの韓国の悲惨な姿を見て、むしろ日本は応じてくれそう。勝ち負けは関係なく、野球の人気向上のために」「収益のほとんどを日本に配分すれば来てくれるかも。それか日本の若い選手に経験を積ませる目的なら」など、さまざまな声が寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b911326-s39-c50-d0191.html


本文を読む

1:ななしさん 2023/03/25(土) 09:35:12.86
現地時間3月23日、米スポーツ専門局『ESPN』は、同局専門家による2023年度のMLBトップ100選手を発表。大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は、同僚のマイク・トラウトを抑え、1位に輝いた。

この発表を受け、韓国メディア『NEWSIS』が早速反応。「2023年のMLBトップ100ランキングにおいて、ナンバーワンは大谷だ。韓国選手は一人もいない」と報じるとともに、大谷をこう紹介した。

「1位は、2023年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を通じて世界のアイコンとして浮上した大谷だ。大谷は2021年と22年も投打での二刀流で躍動し、MLBを席巻した。一昨季には満場一致でアメリカン・リーグのMVPを獲得し、昨季はMVP投票で2位だった」

また、先日開催されたWBCでの大谷の活躍ぶりについても言及。「2023年のWBCでも大谷は投手・打者として、ずば抜けた才能を発揮し、日本を優勝に導いた」と称えている。

tutu

そして、ダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)が80位にランクインしたことにも触れながら、「このリストに韓国の選手の名前はなかった。キム・ハソン(パドレス)とチェ・ジマン(ピッツバーグ・パイレーツ)、そしてトミー・ジョン手術を受けてリハビリ中のリュ・ヒョンジン(トロント・ブルージェイズ)も圏外だった」と嘆いた。

なお『ESPN』が発表したMLBトップ10選手は以下の通りだ。

1 大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)
2 マイク・トラウト(ロサンゼルス・エンジェルス)
3 アーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)
4 マニー・マチャド(サンディエゴ・パドレス)
5 フレディ・フリーマン(ロサンゼルス・ドジャース)
6 フアン・ソト(サンディエゴ・パドレス)
7 フリオ・ロドリゲス(シアトル・マリナーズ)
8 トレイ・ターナー(フィラデルフィア・フィリーズ)
9 ムーキー・ベッツ(ロサンゼルス・ドジャース)
10 ノーラン・アレナード(セントルイス・カーディナルス)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7273902db4da23754ca9dbc990df37a8575a020f

本文を読む

このページのトップヘ