韓国料理

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2023/02/01(水) 07:36:33.
最近、台湾で韓国産「辛ラーメン」から有害物質が検出され廃棄処分され、タイ当局も同製品の流通を遮断したことが波紋を呼んでいるが、これに対し、「憂慮するレベルではない」「急成長する韓国ラーメンへの牽制だ」などという政府系研究機関の分析が出ている。

先立って台湾衛生福祉部食品薬物管理処(TFDA)は今月17日、農心の輸出用製品「辛ラーメンブラック豆腐キムチどんぶり」製品から、基準値を超える「エチレンオキシド(EO)」を検出したとして、計1000箱、1128㎏を返送・廃棄措置した。タイ食品医薬品庁(FDA)も27日、同製品3000個を調査中と発表した。昨年は欧州連合でも同様のリコールがあった。


本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2023/01/27(金) 11:04:03.15
タイの現地メディアによると、タイ食品医薬庁は韓国製即席麺「農心辛ラーメンブラック豆腐キムチ味カップ」の一部製品の販売を中止する措置を取った。

台湾で農薬成分が検出されたことを受けた措置で、同製品3040個を回収し、分析結果が出るのを待っている状況だ。

これに先立ち、台湾衛生福利部食品薬物管理署は17日、輸入食品の通関検査で不合格になった製品10件に問題の「辛ラーメン」が含まれていることを明らかにした。

問題の製品はスープから発がん性物質のエチレンオキサイド(EO)が1キログラム当たり0.075ミリグラム検出された。世界保健機関(WHO)傘下の国際がん研究機関はエチレンオキサイドを発がん性物質に分類している。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2023/01/27 10:12
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/01/27/2023012780017.html

※関連スレ
【中央日報】台湾「辛ラーメンから農薬成分検出」1000箱廃棄…メーカー農心の釈明は[1/18]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1674051469/

本文を読む

1:ななしさん 2023/01/21(土) 18:07:45.18
世界一美味しい料理

今日は料理についての興味深い話題を紹介します。

本格的なレシピ、料理評論家のレビュー、人気の食材や料理に関する研究記事などを紹介している伝統的な料理の体験型旅行ガイド「TasteAtlas」が「2022年版世界で最も美味しい料理ランキング」を発表しました。

ランキングは、食品、料理、ドリンクメニューなどの項目ごとに投票を集計し、平均値をとったものだということです。
 
efwfew

1位 イタリア
2位 ギリシャ
3位 スペイン
4位 日本
5位 インド
6位 メキシコ
7位 トルコ
8位 アメリカ
9位 フランス
10位 ペルー
11位 中国
12位 ブラジル
13位 ポルトガル
14位 ポーランド
15位 ドイツ
16位 インドネシア
17位 クロアチア
18位 アルゼンチン
19位 韓国
20位 ベトナム

タイは95か国中30位という結果で、なんと料理がおいしくないことで知られるイギリス(29位)よりも下でした!!

この結果にタイ人が不満を漏らす隙もなく、海外から怒涛の勢いでクレームが寄せられました。

現在、ツイッターは「いったい何を基準に評価しているんだ!!!」といった不満を表すコメントでいっぱいになっています。

続きはソース
https://thainokoe.com/worlds-best-cuisines-2022/

本文を読む

kara1:ななしさん
1/18(水) 15:50 中央日報日本語版

台湾輸出用の韓国「辛ラーメン」から発がん性物質の農薬成分が検出されたと台湾衛生福利部食品薬物管理署(TFDA)が18日、現地メディアを通じて明らかにした。
メーカーの農心(ノンシム)側は検出された物質が発がん物質ではないとしながらも該当の問題に対して「一時的な外部要因と判断される」とし「韓国内の製品は問題ない」と明らかにした。ただし、問題再発防止のために精密分析機器を補強するなど対策案を用意する計画だ。

この日、自由時報など台湾メディアの報道によると、TFDAは前日(17日)、外国から輸入した食品通関検査で不合格となった製品10件を公開した。この中で「辛ラーメンブラック 豆腐キムチ カップラーメン」に対する残留農薬検査で、発がん性物質「エチレンオキシド」(EO)0.075mg/kgがスープから検出された。

殺菌用途として使われるエチレンオキシドは世界保健機関(WHO)傘下の国際がん研究所(IARC)が発がん性物質に分類した。また、台湾食品安全衛生管理法第15条により残留農薬許容量基準に符合しない。したがってTFDAは規定に従って1000箱、1128キログラムを全数返送か廃棄処理したと伝えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/038489c5b7fa5ab168c8e06c8248005e4ac92efb


本文を読む

1:ななしさん 2022/11/27(日) 08:34:46.05
LINEリサーチが運営する調査メディア「リサーチノート」が、好きな鍋のスープ・つゆに関する調査を男女約5000人を対象に行った。好きな鍋の全体1位は「すき焼き」だった。2位は「キムチ」、3位は「鶏だし」とそれぞれ続いた。

人気上位の差はわずか キムチ鍋は30~40代に人気

1位のすき焼きは全体の47.4%から支持を集めた。キムチ(43.9%)と鶏だし(43.8%)の差はわずかだった。「しょうゆ・寄せ鍋」が43.4%で4位になるなど、ランキング上位の割合には大きな差がなく、いずれも人気がある様子がうかがえた。

no title


キムチは特に30~40代で割合が高く、年代が上がると「しょうゆ・寄せ鍋」の割合が高くなっていた。ランキング外だが、10代では「カレー・チーズカレー」の割合が高い傾向もみられた。

ランキングの5位以降は「みそ・ごまみそ」(38.8%)、「もつ・ホルモン鍋」(33.8%)、「鶏白湯(パイタン)」(32.7%)、「あごだし」(31.6%)、「とんこつ」(30.7%)、「海鮮」(30.2%)の順だった。

no title

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2211/26/news049.html

本文を読む

1:ななしさん 2022/10/19(水) 16:13:00.67
  022/10/18 10:45

 10月17日に放送された情報番組「ポップUP!」(フジテレビ系)にて、「人気の鍋スープ」売り上げベスト5を紹介。その結果が、ネットで物議を醸している。

「番組では、食品メーカー『モランボン』が販売する全41種類の鍋用スープのうち、売り上げベスト5をクイズ形式で出題。そして、しお系、しょうゆ系、みそ系、とんこつ系など定番の味が並ぶ中、第1位に輝いたのはキムチ味の鍋スープでした」(テレビ誌記者)

 するとネットでは、このランキングに対し「またやりやがったなフジ!」「キムチ鍋だけ特別扱いのフジテレビの伝統が炸裂している」「やっぱりぶっこんできたか」と異を唱える声が殺到する事態に。どうやら視聴者は、約10年前に放送されたバラエティ番組「笑っていいとも!」(フジテレビ系)の騒動を思い浮かべたようだ。

b2a5aa05f1916c890566e78439c137a2

https://asajo.jp/excerpt/155750
本文を読む

1:ななしさん 2022/07/30(土) 22:34:53.87
農心輸出用ラーメン、欧州残留農薬基準超過…「現地回収措置」

韓国食品企業「農心」の輸出用ラーメン製品「辛ラーメンレッド」から欧州連合(EU)の基準値を超過する残留農薬が検出された。

29日、食品業界などによると、農心辛ラーメンレッドから殺菌剤農薬のイプロジオン(iprodione)成分がEU基準値以上検出されたことが分かった。

EU基準は0.01ppm以下だが、農心の辛ラーメンレッド製品からは0.025ppmが検出された。

EU食品・飼料緊急警報システム(RASFF)は今月初め、このような事実を各国に知らせ、EU加盟国は前日から回収措置を取っているという。


ただし、国内のイプロジオン成分検出基準は0.05ppm以下で、国内基準では適合した水準だ。

辛ラーメンレッドは輸出用製品であるため、国内では販売されていない。

afa

https://n.news.naver.com/mnews/article/448/0000367728 
本文を読む

bandicam 2022-05-22 16-12-50-6781:ななしさん 2022/07/13(水) 22:33:57.06
2022年7月12日、韓国・KBSは「即席めん消費1位のベトナムで韓国のラーメンはなぜ人気がないのか」と題する記事を掲載した。

世界ラーメン協会によると、昨年のベトナムの1人当たりの即席めん年間消費量は87食で、不動の1位だった韓国(73食)を初めて上回った。ベトナムの1人当たりの消費量は毎年20~30%増加しているという。

ベトナムの即席めん市場の急成長を受け、韓国農水産食品流通公社は昨年9月に報告書「ベトナムラーメン市場の動向」を発刊した。報告書は「ベトナムが世界の即席めん市場のハブに成長している」と評価し、「麺類の消費量が多く韓国ラーメンの進出の必要性が高い」と強調した。

ベトナムで即席めんの人気が高まっている理由について、世界ラーメン協会の韓国代表パートナー社である農心は「最近ベトナムは高い経済成長率を記録し購買力が高まった上、新型コロナにより自宅で食事をする傾向が強まったため」と分析している。

韓国の今年上半期の農畜産食品の輸出品目のうち、即席めんは単一品目として最大規模を占めた。昨年同期比20%増の3億8370万ドル(約527億円)を輸出し、伝統の強豪である海苔(3億7590万ドル)を上回った。

韓国の即席めん輸出国1位は中国(9190万ドル)、2位は米国(4790万ドル)で、この2カ国が全体の36.3%を占める。ベトナムは15位で、輸出額は700万ドルほど。フィリピンやタイ、マレーシア、インドネシアなど東南アジアの他の国に比べて少ないという。

ベトナムの即席めん市場は自国メーカーが中心となっている。20年基準で市場シェアはエースコック(Acecook Vietnam)が33.2%で1位。2位以下には20.7%のマサングループ(Masan)、Uniben(10.8%)、Asia Cook(7.6%)が続き、韓国の4大即席めんメーカーの農心、八道、三養、オットゥギは現在まで目に見える成果は挙げられていないという。


韓国メーカーは商品の現地化やマーケティングに力を入れているものの、いまだにベトナム内の韓国人市場にこだわる傾向が強いという。現在ベトナムには20万人ほどの韓国人が住んでいる。

あるメーカー関係者は「ラーメン輸出の最大市場は中国であるため、東南アジア市場に合わせて麺やスープのレシピを変えるのは難しい」と話した。専門家は「食品メーカーは韓国ならではの辛い味にこだわり、韓流マーケティングに頼っているが、それには限界がある」とし、「短期的な成果に縛られず、まずはベトナムの食文化への理解を深めることが大切」と指摘したという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「即席めん大国のプライドが傷つく」と落ち込む声が上がっている。また、韓国のラーメンが売れない理由については
「値段が高すぎる。ただそれだけ」

「現地に生産工場がないから現地のラーメンより価格が3~4倍高い。ベトナムでは韓国ラーメンの牛肉ベースより鶏肉ベースの方が好まれる。唐辛子ベースの辛い味を好む韓国人と違い、ベトナム人はパクチーなど現地の香辛料の味を好む。売れないのは当然」

「彼らは米粉麺に慣れているからね」

「韓国のラーメンの人気が昔に比べて上がったのは事実だけど、それでも期待に及ばない商品も多い」


「正直、韓国のラーメンは辛すぎて胃もたれする」

「ベトナムのような暑い国は香辛料メインの食文化。熱くて辛い韓国のラーメンは合わない」

「ベトナムのラーメンの方が種類も豊富でおいしいから」
などさまざまな声が上がっている。

https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_897548/

本文を読む

1:ななしさん 2022/06/22(水) 22:55:56.18
―寿司とは次元が違う大韓民国のキムパプ

日本は自分たちの最も誇らしい食文化の一つを「寿司」だと考える。それもそのはずで、寿司は既に全世界3大グルメの中で最高の地位に上がって、これは全世界を回りながら筆者の目で確認することができた。筆者は、国を広報する観光博覧会に招かれ、我が国を代表しながら長い間常に日本館、中国館と向かい合って競争するように、互いの食文化を比較してきた。日本は、常に最も代表的な食文化として寿司を掲げている。したがって、キムパプの形態が日本のものだと考えることもできるだろう。しかし、韓国のキムパプと日本のキムチョパプは、色々な食べ物を海苔で包むという形式は似ているが、これにアプローチする方式と活用方式はかなり違う。

※キムチョパプ=日本の「海苔巻き」を指す。キムは海苔・チョパプは酢飯(寿司)。

我が国のキムパプは実用性を強調するが、日本のキムチョパプは装飾性中心だ。関西地方で初めて作られたキムチョパプは、今の生鮮寿司の形をはじめ、海苔1枚を半分に切って、ご飯の中に薄いキュウリを入れた単純な形の「ホソマキ」と、切り身の生鮮と材料を入れ作った「フトマキ」を通称する日本式キムパプだ。別名「ノリマキ(キムマリ)」と、超大型国際舞台で数多くの競争をしていると、これらの限界を完全に発見することができる。寿司を彼らの主な食文化と表現する公式舞台では、日本式キムパプを見つけることが難しいからだ。あるとしても、単に寿司を作り余った端くれで、寿司の一種としての存在感だけがある。それが、日本式キムパプの現実だ。したがって、現在、我々が食べている一般的なキムパプが日本のキムチョパプに由来するという主張は説得力に欠ける。

大韓民国のキムパプは、韓国料理の伝統的なご飯と飯饌(※おかず)を集めた一品料理(A la carte)だ。韓国人の主食であるご飯が主な材料で、包装しやすくて、色々な飯饌を一度に食べながら、適度な満腹感をもたらして、最近は広い世代にわたって充分なプレミアム一料理として愛されている。

長いので以下略

・世界の美食を凝縮させた融複合プラットフォーム
・名実ともに大韓民国農林畜水産物輸出1位 大韓民国の海苔
・大韓民国の海苔 国際食品規格委員会アジア地域標準規格として採択
・グローバル教育として昇華させた韓食広報の新しいパラダイム ロックシェフのキムパプ(KIMBOP)
・大韓民国キムパプ世界化の再跳躍 大韓民国キムパプフォーラムの始まり
…など

no title

ソース ホテル&レストラン(韓国語)

本文を読む

1:ななしさん 2022/06/11(土) 06:28:47.02
米全域を魅了するキムチ…aT、ヒューストンでも韓国キムチの優秀性広報

農林畜産食品部と韓国農水産食品流通公社(aT)が、米国ヒューストンで韓国キムチの価値と優秀性を知らせた。

公社は、米国ヒューストンで4日から8日まで開かれた「2022ロータリー国際コンベンション(Rotary International Convention)」に、農食品部と共に参加したと10日明らかにした。

公社は、今回の行事で「ミラクルキムチ広報館」を運営した。キムチのヤンニョム粉、キムチケチャップ、乾燥キムチなど多様なキムチ製品を展示して、現地のオピニオンリーダーと一般消費者を対象として、現場試食およびアンケート調査を通じたマーケットテストも実施した。

公社は、昨年8月カリフォルニア州から今年2月のニューヨーク州とバージニア州まで、「キムチの日」(11月22日)を公式記念日に制定するのに主導的な役割をした。首都ワシントンD.C.も必要な行政手続きを終えた後、「キムチの日」を公式制定する予定だ。先立って、ワシントンD.C.議会は、議員13名満場一致で「キムチの日」制定決議案に署名した。

キム・チュンジン社長は、「キムチの日制定推進を米国だけでなく欧州、アセアンなど全世界へ拡散して、韓国キムチの優秀性を広く知らせて、キムチとK-Food輸出拡大に一層努力する。」と話した。

no title

https://n.news.naver.com/mnews/article/020/0003433654

【米国】 ワシントンでも「キムチの日」制定、4州目…韓国がキムチの宗主国[06/07]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1654599994/

本文を読む

1:ななしさん 2022/06/07(火) 20:06:34.24
ワシントンでも「キムチの日」制定

米国の首都ワシントンでも「キムチの日」が制定される。


韓国農水産食品流通公社(aT)は5日、金椿鎮(キム・チュンジン)社長がワシントン市会議員から「キムチの日」制定決議案について直接通達を受けたと発表した。ワシントン市議会は7日午後、「キムチの日」制定決議案を通過させる予定だ。

毎年11月22日に指定されたキムチの日は、キムチの価値を知らせるために2020年に初めて韓国で制定された法定記念日だ。「キムチの日」が米国で制定されたのは昨年8月のカリフォルニア州、今年2月のバージニア州、ニューヨーク州に続き4番目だ。


米国の主要州で「キムチの日」を制定することは、キムチの宗主国が韓国であることを全米に知らせ、公式化することに意味がある。
ニューヨーク州は決議案に韓国がキムチの宗主国であり、2013年にユネスコが「キムジャン(キムチ作り)」を無形文化遺産に認定したと明示した。これは最近、K-POP・Kフードなど韓国文化に対する米国の関心が高まったものと評価される。

昨年、過去最多の1億5990万ドル(現レートで約209億円)の輸出を達成したキムチは、米国の健康専門誌『ヘルス』が選定した世界5大健康食品の1つで、免疫強化、消化、整腸・抗がん作用などに優れた効能があると知られている。aTの金椿鎮社長は「今年は米国だけでなくカナダ、欧州、新南方国家など世界的に韓国キムチの優秀さを知らせ、輸出市場も積極的に拡大する」と述べた。

kimchi

https://news.yahoo.co.jp/articles/e567f957da3935d034f70b89224d9f0509dc3629
本文を読む

shin1:ななしさん 2022/05/31(火) 23:04:24.68
農心ジャパンは6月1日納品分から、即席カップ麺・袋麺、スナック製品の価格を改定する。価格改定率は希望小売価格の10~12%アップ。

即席カップ麺では、「辛ラーメン カップ」「辛ラーメン キムチ カップ」「ノグリラーメン カップ」を従来価格の193円から、新価格214円に値上げなど。

「辛ラーメン」袋麺は、1食入りを170円から188円に、3食入りを510円から564円に、5食入りを850円から940円に値上げする。「辛ラーメン キムチ」「ノグリラーメン」の袋麺1食入り・5食入りの新旧価格も、「辛ラーメン」袋麺に準じる。

希望小売価格を設定しないオープン価格商品、カップ麺「旨ラーメン」シリーズや袋麺「チャーワン」「旨辛海鮮ちゃんぽん」各種、スナック各種などについても、改定率10%からの値上げを行う。


農心ジャパンの2月発表によると、原材料費・包材費・物流費・燃料費などが高騰し、回復が見込めない状況の中、自助努力により製品価格維持に努めてきたが、“今後とも安心・安全な製品を提供していくため”値上げせざるを得ない状況となった。

農心ジャパンは「今後も皆様にご満足いただける製品をお届けできるように努めてまいります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」などとしている。

ソース 食品産業新聞
https://www.ssnp.co.jp/news/noodles/2022/05/2022-0530-1433-15.html
本文を読む

kim1:ななしさん 2022/05/24(火) 21:36:18.73
[Dining Story] 私たちのソウルフード、キムパプのすべて、キムパプ材料の誕生から現在まで

※キム、金=海苔のこと。パプ=ご飯のこと。

-1994年ロンドン、キムパプの価値を初めて認知する

1994年、筆者は何かを得られるという「希望」一つだけを持って世界無銭旅行に出た。その始点であるロンドンで食べ物を手に入れるために偶然に入った日本食レストランに就業しながら、当時寿司と認識され、存在価値さえ論じられなかった大韓民国のキムパプの存在感に大きな衝撃を受けて、キムパプの体系を構築することを決心した。
そして今から約10年前、ドイツベルリンのファルケンゼーのある住宅で「キムパプ世界化」のビジョンを決定して、キムパプの体系化を構築するための基盤を準備した後、2015年に私財を投じてソウル市江南区トゴク洞に位置したタワーパレス近くの単独建物を賃貸、世界で初めてキムパプ専門教育機関である「ロックシェフのクッキングクラス」を設立して、キムパプ世界化の歩みを始めた。

ーグローバルスーパーフードに成長した大韓民国キムパプ

「BTSキム」がアーミー(※BTSファン)たちによって米国、日本、英国、オーストラリア、フィリピン、インドネシアなど全世界で発売されるやいなや品切れになるほど売れている。味付けキムを超えたキム菓子の形でも、世界中に新しい市場を創出して、輸出に大きな突風を起こしている。タイは韓国産キムの大きな輸入国となって、自国ブランドでキムスナックを作って、全世界に逆輸出するなど、キムはKフードの尖兵として大きな役割を果たしている。

最近、キムがブラックフードとして健康食品として注目されていて、同時にキムパプは代表的な健康韓食としてその位相を高めていて、焼いた紙を食べるという異常な食品扱いを受けた過去とは異なって、今はスーパーブラックフードという賛辞を受けている。また、21世紀の食品産業の黒い半導体という言葉が出るほど、大韓民国輸出の重点品目であり、グローバル食文化トレンドになった。

-消費トレンドに合わせて成長、キムパプ市場

(中略)

-基本材料さえ栄養学的

価値の高い大韓民国キムパプ

キムパプの形を固定させてくれる主材料である海藻類のキムは、赤い色を帯びる紅藻植物で一度焼くと、その特有の香りと味が良く栄養価も卓越して高くなる。
韓食に欠かせない助演であるご飯を担当する米は、単位重量当たりのカロリーが高く、人口扶養能力とエネルギー源の炭水化物として最も優れた穀物だ。「韓国人のご飯パワーは、コメのパワー」という話が訳もなくあるのではない。

キムパプの味の強い核心をつかむ甘じょっぱいタンムジ(※たくあん)は、特有の黄色い色でキムパプ断面の色も合わせてくれる二重的な効果を担当する。常にそれ自体を食べるわけではないが、どの食べ物も赤色で色の調和に大きな核心を担当し、味を離れ特有の食感を担当するホンダンム(※にんじん)はビタミンAの宝庫としても有名な健康野菜だ。タングンの愛称であるホンダンムの、「タン」は飴糖ではなく唐を指して、これは長い間、漢字文化圏で唐の字が中国を指す接頭辞のように使われたため「タングン」は「中国から渡ってきた根菜」、「ホンダンム」は「中国から入ってきた赤い根」という意味を持っている。

本文を読む

1:ななしさん 2022/05/22(日) 10:17:10.63
ユン・ソクヨル(尹錫悦)大統領と米国のジョー・バイデン大統領の公式晩餐テーブルに、米国産牛肉で作ったカルビと山菜ビビンバが並んだ。

去る21日、韓米首脳会談に続いて公式晩餐会が行われた。この日、ユン・ソクヨル大統領とジョー・バイデン大統領は、『堅固な同盟』を再確認して晩餐を楽しんだ。この日の晩餐のテーブルには、韓国の特産物とアメリカ産の食材を調和させた料理が並んだ。

大統領報道官によれば、食前の食べ物(オードブル)として紫芋、かぼちゃ、黒胡麻などで作った煎餅と小豆の飲み物が提供された。

メイン料理には、八道で採れた旬のナムルをコチュジャンソースに混ぜ混ぜして食べる山菜ビビンバと豆腐団子汁で、米国産牛肉を使った牛カルビを真空調理法で醤油ダレで熟成させて焼いたものがテーブルに並んだ。

no title

no title

no title

他にも、晩餐メニューで韓国各地の代表的な特産物を体験できるように郷土珍味5品の冷菜、江原襄陽の黒松茸のキノコ粥と沈菜など、様々な食材を使った食べ物が並んだ。 (略)

首脳会談の晩餐メニューが公開されると、一部からは「美味しそうだ」という反応も見られたが、一部のヌリクンはおかずの構成や食器などについて、「20,000ウォン(約2,000円)の定食のようだ」という反応も見られた。 (略)
 
ソース:インサイト(韓国語)
https://www.insight.co.kr/news/396323

本文を読む

shin1:ななしさん 2022/05/02(月) 11:31:21.80
韓国大手食品メーカー「農心(ノンシム)」のシン・ドンウォン会長は、米国ラーメン市場で日本をおさえて1位に挑戦すると明らかにした。

2日、農心によると、シン会長は4月29日(米国現地時間)、米国カリフォルニア州ランチョクカモンガに位置した第2工場の竣工式で「農心は1971年米国市場へ輸出を始め、2005年第1工場を契機に飛躍的な成長を成し遂げた」と述べた。

シン会長は「第2工場は農心のグローバル市場攻略にスピードを加える基盤として、日本を抜いて米国ラーメン市場1位に上がるのはもちろん、グローバルNO.1という夢を成し遂げられるように前進しよう」と抱負を語った。

農心は米国市場攻略に弾みをつけ、数年以内に日本の東洋水産をおさえて米国ラーメン市場1位になるという目標を掲げている。市場調査企業ユーロモニターの資料によると、農心の米国市場シェアは2020年基準で23.3%で、日本東洋水産(49.0%)に続き2位を占めている。3位は日清で17.9%のシェアを占めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d1298870efd66a8ed4b59bd714f5afdcbcaa3e7f
本文を読む

このページのトップヘ